新米【令和三年産 2021年産】 熊本県菊池市 上野松年さん 自然栽培米ヒノヒカリ

  • NEW
  • オススメ
  • 自然栽培
  • 人気商品
  • 常温
量目(分搗き)
数量
販売価格(税込)
3,385~5,940

お気に入りはログイン後、追加が可能となります。

お米作り50年。日本一の米処、菊池市上野さんの自然栽培米。

熊本県菊池市 上野松年さん 自然栽培米ヒノヒカリ お米作り一筋50年の上野松年さん


米作り50年。
上野松年さんは、熊本県菊池市で自然栽培のお米作りに取り組んでいます。
自然栽培の世界に踏み込む前は、農協の組合長を務め、慣行栽培、有機栽培、不耕起栽培など様々な農法を実践してこられました。

菊池市の環境保全型農業の躍進に貢献

日本でも有数のお米処として有名な熊本県菊池市。上野松年さんは、この地で長年お米作りに取り組んでいらっしゃいます。
ピュアリィ創業の間もないころから自然栽培米を作っていただいている上野さんのお米はこれまでにも沢山のお客様から好評いただいています。
20代からお米作りを始められ、11年前に自然栽培の世界に踏み込む前は、菊池の農協の組合長を務めてらっしゃいました。30年勤められた農協時代にも、平成6年からEM菌を利用したぼかし肥料での減農薬稲作の提案をするなど、当時の組合員に呼びかけ、40名以上が特別栽培でのお米の生産に取り組み始めていたそうです。


熊本県菊池市 上野松年さん 自然栽培米ヒノヒカリ 上野さんの田んぼには菊池の美しい水が流れます


「最初は反対の声も多かったです。総合事業の農協では肥料が売れなくなるのは嫌がりますからね。でも、EM菌のぼかしを使って、その分肥料代のお金が余るなら貯金にまわせばいいじゃないかと、周りに言っておりました。」と笑ってお話しされます。
すでに20年以上前から先立って“食の安心安全”の確立に向け、そのきっかけを作られてきました。その結果、菊池市は環境保全型農業の盛んな地域として全国的に有名になったと言っても過言ではありません。

熊本県菊池市 上野松年さん 自然栽培米ヒノヒカリ 緑あふれる菊池の美しい景色の中に上野さんの田んぼはあります


成長を続ける自然栽培米
慣行栽培、有機栽培、不耕起栽培など様々な農法でお米作りを実践してこられた上野さんは、農協を退職後に無農薬のお米を作ろうとされていた矢先、ピュアリィとの出会いがあり、現在では肥料も農薬も与えない自然栽培に取り組んでいただいています。
それまではぼかし肥料を少量使われていたのですが、さほど肥料にも頼っていなかったことから、自然栽培に切り替えるのは抵抗無かったそうです。最初に試験的に自然栽培に切り替えた田んぼの様子から「これなら大丈夫。」という手ごたえもあり、今でも収穫は安定しています。


そんな中、長年自然栽培に取り組む上で、以前のお米とは明らかに質が変わってきていると上野さんは仰います。農協の組合長の頃、炊飯ジャーでご飯を保温していた際にお米から漂う匂いがとても気になっていたそうです。あまりにも気になるので、原因が炊飯ジャーにあると思い農協職員に匂いのしない炊飯ジャーを探してきて欲しいと依頼していたほどだそうです。「炊飯ジャーに問題があったのではなく、お米に問題があったんですね。匂いは肥料(窒素)が原因だったと思います。」当時はいくら探しても解決しなかったのですが、ご自身が無肥料に切り替えると、そのお米からは匂いが気にならなくなったと仰います。過剰な肥料に頼らず、根をしっかりと張ることでお米本来の姿や味が生み出されれているのです。


熊本県菊池市 上野松年さん 自然栽培米ヒノヒカリ 実をつけ、首を垂れる稲穂


「お米は一年に一回しか作ることが出来ません。毎年天候も変わります。だからお米作りには素人も玄人もない、みんな一年生です。
その中でも自然栽培をやってみて人が出来ることは苗つくり、代かきをして田んぼを均一にならすこと、田植えをして水の管理、そして収穫となります。」
何も使わないからこそお米作りはシンプルになっていきます。その中でも限られた作業をただただひたむきに行う。できることに全てを尽くすからこそ、お米作りはもちろん、その他の作物についても、自然栽培はその“本来あるべき姿”を教えてくれるものだと感じました。


ただ、そこにいるだけで幸せな気持ちになる上野さんの田んぼ。


自然とは何なのか

「仮に虫がいても農薬をかけることは出来ないから、じーっと見ている事しかできません。
農家として何かしてあげなきゃと思うのですが、実際は何もしなかった方が良かったりする。“自然とは何なのかを分かっていない”ことがよく分かりました。
長年積み重ねてきた慣行栽培・有機栽培から、農薬・肥料を一切使わない自然栽培に切り替える事は、普通の農家であれば今までの習慣を変えることになり、容易に踏み出すことは出来ません。
普通なら九月の虫・病気が怖くて農薬を使わないことに大きな抵抗があります。最初はどうしても不安になり何かに頼ろうとしてしまいますがグッと辛抱していました。
今では肥料を使わなくてもお米が出来る事がわかりました。収穫量も安定してきてもう何も心配ありません。何事も10年続けると結果がでてきます。
今年は厳しい天候が続きましたが、丹精込めた甲斐があり、大変立派に育ってくれたお米ですのでどうぞ召し上がってください。
食とは、人を良くすると書きますから、これからの食べ物は、人が食べて元気になるような食べ物を作っていくべきじゃないかと思い、これからも努力していきたいと思います。」

いつまでも謙虚であり続けられる上野さんに、”美しい生き方”を教えていただいたように感じました。
ただ美味しいお米を作るだけでなく、「食べて元気に」という想いを込めてくださっていますので、私達もその願いが届くことを祈っています。


美しい稲穂が育つ、上野さんの自然栽培の田んぼ。


数年前には米処ツアーを行い上野松年さんの田んぼにお話を聞きに行きました。お米作りに対する上野さんの真摯な想いと共に、産地からお届けします。



◇ピュアリィ宅配の自然栽培米に対するこだわり◇

ピュアリィでは、信頼のおける九州の自然栽培農家さんの自然栽培米のみをお届けしています。
お届けする自然栽培米はすべて、下記3つの条件を満たしています。

1.一切の農薬・肥料(化学肥料・有機肥料)を使用していません。
2.種は農家さんが自家採種(種採り)を続けている自然栽培米のみです。
3.自然栽培圃場歴(田んぼの自然栽培歴)3年以上の自然栽培米のみです。

産地担当者が一人ひとりの農家さんと必ずお会いし、実際に田んぼを見て、圃場履歴・生産履歴を確認いたします。
そして、度重なる品質の確認、生産履歴の調査を経て、安心と信頼ができる九州の自然栽培契約農家さんから直接仕入れを行っています。

また、ただ仕入れを行うだけでなく、自然栽培全国普及会九州ブロック事務局として、農家さん向けに自然栽培の勉強会や懇談会、講演会を定期的に行っています。
消費者の方向けにも、田植え、稲刈り、餅搗き、その他援農ツアー、ナチュラルライフスクールなどを実施し、自然栽培・ナチュラルライフの普及に努めています。

私たちピュアリィは、消費者・生産者・流通が三位一体となって自然栽培の世界観を広げ、自然と調和した持続可能な社会の実現を目指しています。


◇ルーツピュアリィの自然栽培に対する想い◇

自然栽培は、農薬や肥料を一切使わず、地球への環境負荷がない、未来へ繋がる農業です。
自然栽培のお米・お野菜は、植物本来の力でゆっくりじっくりと育ちます。
そして、生命力溢れ、美味しい作物に育ちます。
自然栽培のお米・お野菜を食べることは、食べてくださる方々の健康にも寄与し、そして地球を浄化します。
私たちは、そんな自然栽培の世界を日本中に広げていきたい。
そして、自然栽培に取組む農家さんを応援していきたいと考えています。

自然栽培は、農薬・肥料に頼れない分、病気や虫、気候変動等のリスクの影響を受けやすい面もあります。
土づくり、種採り、除草や品質管理など、大変な手間と労力がかかります。
その反面、JAなどの市場では通常の作物と同じような価格で扱われてしまうことがあります。

私たちは、市場を介さず契約農家さんから直接取引をしております。
それにより、農家さんに適正な利益が残り、安心して自然栽培を継続していただく仕組みを作っています。
ピュアリィを通じて自然栽培のお米・お野菜を食べて頂くことは、未来へ繋がる農業の普及を後押ししていただくことになり、自然栽培に挑戦し続けていく農家さんの支援となります。
そして何より、ご自身やご家族の健康な生活に繋がります。

ピュアリィの想い、自然栽培米の良さに共感頂ける方は、どうぞ末永くお付き合いいただければ幸いです。


ピュアリィ自然栽培宅配定期便 お申込みフォームはこちら
品種 ヒノヒカリ
生産者 上野 松年
生産地 熊本県菊池市
農法 自然栽培
種情報 ヒノヒカリより自家採種13年目
サイズ・内容量 3kg~
商品コード 160726-001-003-3
ポイント 62~110 Pt
This week’s Special

その他おすすめ商品