自然な発酵のプロセスとは?~自然栽培のお米・野菜は発酵する~
安心で美味しい九州の自然栽培のお野菜・お米の通販ならピュアリィ宅配

肥料の質

肥料の質

人参の腐敗実験をご紹介します。
1つめのびんに自然栽培の人参、2つめのびんに有機でも植物性肥料を使った人参、3つめのびんに同じ有機とはいえ、動物性肥料を使った人参を入れました。

植物性肥料とは、米ぬか、油カス、海草などといったものです。植物性の肥料は動物の糞尿肥料に比べて窒素分が少ないのが特徴です。

実験の結果、植物性肥料を使ったものは、自然栽培とあまり変わらない状態でした。一方、動物性肥料を使ったものは、黒ずんできてドロドロになろうとしていました。このことからも分かるように、ポイントは「肥料の質と量」です。

私たちは自然栽培だけが良いと言っている訳ではなく、有機でも植物性のみの肥料を使っていれば、それは「良い有機」と言えると思います。よって、私たちは動物性の肥料を使っている生産者がいれば、まずは植物性に変えてもらうように提案しております。

そして次の段階では一切養分供給を行わない、自然栽培に切り替えていただくようにお願いしているのです。「肥料の過剰投入が、現在の野菜の状況を作り出してしまっている」といえると思います。

自然な発酵のプロセス

ご家庭の庭先で、柿の木をよく見かけることがあると思います。庭先などの柿の木には、肥料などは一切使われておらず、しかし、人為的な養分供給がされていないにも関わらず、毎年変わることなく立派に実をつけています。

肥料を入れずに自然に育った柿を切って、先ほどのような実験のビンに入れ、そのまま放っておくとどう変化するのでしょうか?答えは「お酒」になります。店で売られているような肥料を入れた柿は、先に実験した、キュウリや人参と同じように、腐っていきます。

しかし、肥料を一切使わずに育てられた柿は、発酵し、「お酒」になり、その後「お酢」に変化していきます。つまり「柿酢」です。腐っていく方はどんなに手を尽くしてもお酒にはなれません。さらに腐敗が進んでいくばかりです。

そして腐敗の最終段階がどうなるか分かりますか?答えは「水」です。腐敗し、最後は水になって地球に還っていくというわけです。発酵していく方も最終的には水になります。

つまり「酒→お酢→水」という発酵のプロセスを経て、長い年月をかけて分解されていきます。そして最後は水になる。発酵も腐敗もこの事実に変わりない。これが自然のプロセスというわけです。

自然栽培の野菜は安全で美味しい!定期での宅配も可能な通販ピュアリィ
~美味しい自然栽培の野菜が育つ九州の自然の魅力~

自然栽培の野菜は安全で美味しい!定期での宅配も可能な通販ピュアリィ~美味しい自然栽培の野菜が育つ九州の自然の魅力~

自然栽培の野菜を宅配するピュアリィは、美味しい九州産の自然栽培の農作物を販売しております。

本当に安心・安全な農作物を各家庭に届けるという理念のもと、自然栽培を行う九州の農家さんから直接仕入れし販売を行っております。

長年、土づくりを重ね、種採りを行い、農家さんが愛情いっぱいに育てた自然栽培の作物を、生産者さんの想いと共にお届けします。全国の方に自然栽培の野菜を通販でお届けしておりますので、美味しい農作物を購入するなら、ぜひピュアリィをご利用ください。

自然栽培の野菜を取り扱うピュアリィの強みは、産地の深い繋がりと絆です。私たちが一人ひとり産地に訪問し、生産者さんの考え・取り組み方をお聞かせいただき、本当に信頼と信用のおける自然栽培農家さんから厳選して仕入れを行っております。

収穫した野菜だけでなく、一切余計な添加物を入れずに自然本来の味が楽しめる加工品も販売しております。ぜひ、本物の九州産自然栽培の野菜と一緒にお買い求めください。

お役立ちコラム

自然栽培の野菜を取り扱うピュアリィ

会社名 かねくら株式会社
所在地 〒860-0025 熊本県熊本市中央区紺屋町1丁目17番
電話番号 096-288-1561(宅配専用)
FAX番号 096-288-1562
HP https://www.nh-purelyshop.com/