自然栽培レモン果汁「きゅっとレモン」じめじめ季節もさっぱりと!

ピュアリィオリジナル商品担当の光永です。

国産のしかも自然栽培レモンの丸搾り果汁ということで、「きゅっとレモン」は2012年発売当初から、着実にファンを増やしている人気商品です。

広がるレモンの香りと後味さわやかな酸味が一味違うのは、やっぱり農薬や肥料を使わず、樹木の生理にかなった育て方をされているから。

「きゅっとレモン」で作ったレモネードをうっかり置きっぱなしにすると、いつのまにか、家族が飲んでしまっている・・・(;^_^Aそんな美味しいレモネードをぜひ皆様にもご賞味いただきたいと思います。

「きゅっとレモン」は、レモネードなど飲み物としてはもちろん、お料理ではお肉やお魚、お野菜の臭みを消してさっぱりといただけます。デザートにするなら乳製品や、プルーンやベリー系のフルーツとの相性がよく、甘酸っぱいレモンの味にはまること間違いなしです!

それでは、「きゅっとレモン」を使ったレシピをいくつか紹介します。レモン果汁をあまり使ったことがない方は必見です!

キュッとレモンはコチラです。

基本の冷たいレモネード(きゅっとレモン:砂糖は1:1)

【材料】

きゅっとレモン 大さじ1

砂糖 大さじ1

お湯 少量

水200ml

【作り方】

お湯で砂糖を溶いて、水と氷を入れる。

☆甘味にメープルシロップやはちみつなど液体状のものを使うとお湯で解く手間を省けてさっと作れます。水のかわりに炭酸水で割ってもOK。

 

〇から揚げ レモン風味 

【材料】(2人分)

鶏むね肉 1枚

きゅっとレモン  大さじ1

にんにく 1/2片 すりおろし

しょうが にんにくと同量のすりおろし

塩 小さじ1/4(あれば塩麹 小さじ1/2)

酒 大さじ1

片栗粉 大さじ3

小麦粉 大さじ2

揚げ油適量

【作り方】

  1. 鶏むね肉はひとくち大に切り、軽く塩こしょうをする。
  2. 鶏肉をポリ袋に入れ、きゅっとレモン、にんにく、しょうが、酒、塩を加えよく揉み込む
  3. 2に片栗粉・小麦粉をまぶし、からっと揚げる
  4. お好みの野菜と盛り付ける

☆いつもの醤油味のから揚げに比べて、ごはんもお酒も進むようです。

 

〇レモンガーリックシュリンプ

【材料】(2人分)

〈下処理〉

エビ(殻付き)…8尾

片栗粉 適量

塩  小さじ1/4

〈ガーリックソース〉

にんにく(みじん切り)…2片分

オリーブオイル…大さじ1

レモン汁…大さじ1

塩 小さじ1/2

仕上げ用バター 適量

・スナップエンドウ 軽く塩ゆでしておく。

【作り方】

  1. エビを塩・片栗粉でもみ、流水で洗い、エビの汚れを取る。
  2. 殻をむき、つま楊枝で背ワタを取り除く
  3. ペーパータオルでエビの水けをしっかり拭き取る。
  4. ポリ袋にエビ、ガーリックソースの材料をすべて入れて、袋の上からもむ。冷蔵庫で1時間ほど漬ける。
  5. エビをフライパンに広げ、強めの中火で焼く。ある程度えびの色が変わったら、スナップエンドウを入れて一緒焼く。
  6. 塩・こしょうをし、バターを絡める

☆きゅっとレモンでつけることで、エビが締まりプリっとした食感に。

 

〇鮭と青しそのレモンおにぎり

【材料】

ごはん 2合分

焼き鮭のほぐし身 1切れ分

大葉の千切り 2枚分

きゅっとレモン 大さじ1

塩 適宜

【作り方】

上記材料をさっくりと混ぜ合わせ、ふんわりと握る。

☆レモンの酸味で、お寿司風になりさっぱりとしたおにぎりになります。

〇ブルーベリーバナナスムージー 

【材料】 (2杯分)

ブルーベリー (冷凍)     大さじ3

バナナ    (冷凍) 1本

きゅっとレモン 大さじ1

プレーンヨーグルト 1/2カップ

ミント   飾り

【作り方】

  1. ミキサーに少し解凍したブルーベリー、バナナ、ヨーグルト、きゅっとレモンを入れ、ピューレ状にする。
  2. グラスに注ぎ、ミントを飾る。

☆フルーツは凍らせておくと冷え冷えに出来上がりますが、常温のフルーツを使うときは、氷を入れてミキサーにかけてもできます。

キュッとレモンのご購入はコチラです。

Entry~最新記事~

Category~カテゴリ~

Archive~アーカイブ~

Feed~RSSで購読~