新米納品

熊本県八代市より稲本さんが新米の納品に来られました。

稲本さんは、今から35年以上前、当時24歳の時に無農薬で米つくりを始めました。

地球環境のことを常に考えて自然栽培米つくり行い、日々実践されている稲本さん。
お米作りでは、稲本薫さんの名前のごとく”薫ような本物の稲作り”目指しています。
稲本さんの自然栽培アキタコマチは、炊きあがった瞬間の米の薫り香しく食欲をそそります。そして、何杯でも食べられほど噛めば噛むほど甘味とうまさが際立ちます。

Entry~最新記事~

Category~カテゴリ~

Archive~アーカイブ~

Feed~RSSで購読~