スタッフブログ

〈レシピ紹介〉甘夏マーマレードと甘夏寒天ゼリー

旬の甘夏を使ったレシピをご紹介致します。

レシピ監修 管理栄養士ピュアリィスタッフ坂口

甘夏マーマレード  

(500ml瓶 1個分)

甘夏:3個
オーガニックシュガー:甘夏の皮と実の重量の60-70%

1.甘夏はよく水洗いし、水気を拭き取る。ヘタを切り落とし、皮に切れ目を入れてむいていく。
2.皮を3㎜程度に千切りにする(苦味を残したくない場合は皮の白いワタまで取り除いておく)。皮の重量を量る。
3.鍋に皮を入れ、皮が全て浸るくらい水を入れ、ふたをして弱火で30分以上煮る。その後ザルにあけ、たっぷりの水に1時間以上さらしておく。
4.その間に種と薄皮を取り除き、実の重量を量る。種はお茶パックなどの袋に入れておく。
5.実と皮の重量の60-70%のオーガニックシュガーを量り、準備する。ステンレスまたはホーロー鍋に実とオーガニックシュガーを入れてしばらく置いておく。
6.水にさらしておいた外皮の水気を手でぎゅっと絞り、外皮と種を5の鍋に入れて弱火で煮る。
7.アクを取りながら、弱火で煮詰めていく。とろみがついたら、種を取り出し、火からおろす。
8.煮沸消毒した清潔な瓶に詰め、よく冷ましたら完成。

※パンに塗るだけでなく、ヨーグルトに添えたり、お湯や紅茶で割っても美味しくいただけます

 

甘夏寒天ゼリー

材料:約4人分

甘夏:2個
砂糖:大さじ6
糸寒天:4g
水:500ml
レモン汁:少々

作り方
1.糸寒天はさっと水洗いし、たっぷりの水に浸けておく。甘夏は外皮・薄皮を取り除き、砂糖大さじ2をまぶしておく。
2.水気を切った糸寒天、砂糖大さじ4、水を鍋に入れ、中火にかける。沸騰したら弱火にし寒天を煮溶かす。
3.寒天が溶けたら火を止め、レモン汁と1の甘夏を加える。
4.水でさっと濡らした型に流し、冷蔵庫で冷やしたら完成。

熊本県水俣市で栽培されている福島さんの自然栽培甘夏の購入はコチラから。