ピュアリィ代表反後人美のブログ

《 感無量 17回めの田植え体験》 ルーツピュアリィ 反後人美

《 感無量 17回めの田植え体験》
ピュアリィを開店して17年。毎年行ってきた自然栽培田植え体験。今年も八代の稲本薫さんご家族のご協力をいただき、お天気に恵まれ無事に終了しました。ありがとうございます!
自然栽培の田畑が広がり、農家さんとつながってもらって、食べる人の健康と幸せにつなげていきたい。
その思いで17年。

還暦を迎えた記念の年だからでしょうか。今年は特に終わった瞬間に
「田植えができた。よかった!ありがたい。」
その思いが込み上げてきて、涙がこぼれました。
コロナ禍とはいえ、小さな子どもたちにも体験させてあげたい!とご参加くださったファミリーのみなさん。


子どもたちは、泥んこ遊びや、小さな生き物を見つけては大はしゃぎでしたが、最後は「ぼくも植える〜!」
とやっぱり、田植えの列に戻ってきて、小さな手で、でもしっかりと、手植えしていました。
田植えのあとは、ピュアリィキッチンメンバーが、前日より料理も仕込み準備して、
稲本さんの「あきたこまち」を
羽釜でホカホカおいしく炊いて、おにぎりにしてみんなでいただきます!
しました。


「おいしい!!」と、みなさん何回も「おかわり!!」稲本さんの自然栽培にまつわるお話や最近のエピソードをお聞きしながら、あっという間の1日となりました。


年に一度の田植え。
生物多様性も農薬肥料使わない稲本さんの田んぼだからこそ。
子どもも大人も「田んぼの土が気持ちいい」「楽しかった」「おいしかった」
そんなあたりまえのようで、日本ではなかなか体験できなくなったこの経験を、来年も再来年も、ズットずっと、続けられますように そんな思いで、今日の一日に感謝しました。
感無量 17回めの田植えができました。


2021 06 20
ルーツピュアリィ 反後人美