<入荷!!>【自然栽培栽培の先駆者、川越さんの新生姜】

 
宮崎県を代表する自然栽培農家さんである川越俊作さん。
ピュアリィではごぼう、里芋、生姜、大根、にんにく、人参、らっきょなどで大変お世話になっている農家さんです。
川越さんは、「八重桜会」という若手を中心とした自然栽培生産者会を主催されており、自然栽農家さんをけん引すると共に、若手農家さんの育成にも力を入れています。
 
川越さんの生姜は2010年から元々田んぼであった土地を畑に転換し、作られています。
産地にお邪魔すると、虫も病気も一切ない、美しい生姜が育っていました。
早速、一つ掘ほってみると、まだ小ぶりながらも美味しいそうな新生姜が。
齧ってみると、ほのかな甘みがあってとても美味しい。
慣行栽培の生姜と味を比べてみたところ、歴然とした差がありました。
 
生姜は、病中害等に弱く、「自然栽培で作ることは不可能」と長年言われ続けてきました。
その常識を破り、見事に無肥料・無農薬で自然栽培生姜の栽培に成功された川越さん。
そのチャレンジ精神、一切妥協せずに徹底的にやり抜く姿勢は、本当に「凄い」の一言に尽きます。
 
川越さんの情熱と熱意が詰まった自然栽培生姜。
ぜひ、お試しください。