<初海苔入荷!!>【鹿児島県出水産の無酸処理・干出式の海苔】

<「今までで最高の出来」を誇る、美味しい初海苔が入荷しました!!>
 
鹿児島県出水市。
ここに明治時代から海苔の養殖が開始された古い歴史を誇る漁港があります。
出水の焼き海苔は、日本で一番南の海苔生産地になります。
 
出水の生産者さん達は、「海を汚すものは使わない、自然に近い環境で育てる」ことにこだわり、伝統的な「無酸処理・干出式」での海苔作りを貫いています。
 
「無酸処理・干出式」での海苔作りは大変な時間と労力が掛かります。
それでも、生産者さんは手間を惜しまず、愛情を持って海苔を育てています。
海苔の生育に適した豊かな環境と生産者さんの深い愛情が、出水の海苔の美味しさの源です。
 
磯の香りをそのまま感じられるほどの美味しさの出水産無酸処理の海苔。
特に今年の秋芽(秋に採れた一番海苔・初物)は、「今までで最高の出来。これ以上美味しい海苔はない」と自信を持って仰っておりました。
 
ご自宅にご贈答用に、ぜひお試しください。
 
▼商品の詳細はこちら