2018年5月3日 旭志園 お茶摘みツアーを開催しました!

こんにちは。ピュアリィ企画広報の青木です。
本日は菊池市旭志にあります、中尾要介さんが営む旭志園でお茶摘み体験をさせていただきました。
中尾さんは平成元年から自然栽培に取り組んでいらっしゃる方で、他にも有機栽培での茶畑をも生産されています。
総勢10組、大人13名 小学生以下3名の方に参加して頂きました。
天候は晴れ。
最初に工場内を見学させていただきました。
摘んだお茶がお茶っ葉になるまでの工程、かかる時間を一台一台機械の前で説明していただきました。
中尾さんが自然栽培を始めるきっかけも聞かせて頂きました。
体がきついのはなぜか?
心も身体も健康で気持ちのいい暮らしを。
そんな思いから今に至るそうです。

そしていよいよ茶摘み体験へ。
山奥に車で走ること、およそ10分。
自然の中に緑の葉が輝く茶畑が並んでいました。
まずは、農薬、肥料を一切使わない「やぶきた」という品種の茶葉へ案内して頂きました。
緑豊かな色合いがお日様の光をしっかり浴びていました。
足元には茶樹を枯らした枝が敷き詰められており、その上を歩くとザクザクと砕け、柔らかい地面でした。
茶摘みは思っていたよりも手で軽く摘めました。
そこで、その場で葉と茎を食べてみました。
(農薬がかかっていないのでその場で食べられます。)
最初は少し苦みがありましたが、噛めば噛むほどお茶の風味が口の中に広がり余韻が口に残りました。
一時間ほど茶摘みを行い、次に在来種の茶畑へ。
自生した在来種も美しく、綺麗な緑色が鮮やかに育っていました。
この場所は何よりも癒されます。
気持ち良かったです。

自然に囲まれ自生し病気にも虫にも強く逞しく生きるお茶の力をぜひ、ピュアリィ店頭で。
毎日飲むお茶だからこそ身体に良いものを。

中尾さんご夫婦をはじめ、参加してくださった皆様、ありがとうございました。
貴重な体験でした。
6月は田植えツアーも行います。
※詳細は、決まり次第店頭・SNSにてお知らせいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA