なぜ、自然栽培の食は、オススメなの?

なぜ、自然栽培の食は、オススメなの?
答えは、何年 経っても変わりません。
やっぱり普遍ですね

〜自然災害が続くからこそ〜
環境にもやさしい、
薬に頼りすぎない、
自然治癒力を高める、暮らしへ

 

3年前

今〜炭水化物ダイエットなどと言いますが…?(*^^*)
お米の本質を知った上で、語られているのか?
大変疑問があります

右の田んぼは、農薬化学肥料を使う一般栽培。
左は、松本 一宏さんの何も使わない自然栽培。
田植えは、同じ6月24日頃。
田植えと同時に施肥された右の田んぼの苗は、与えられるまま地上へ伸びています。
何も与えられない自然栽培は、待っていても仕方ない自分で取りにいくため、「現在、地下で根を張っていま〜す‼️」
ところが、この自根を伸ばすか伸ばさないかの育て方の違いが、これから、数週の間にどんどん出てくるのです(^-^)/ 根を張り終えると、
あと、数週間もすれば、間違いなく、一般栽培より、自然栽培の成長が追いつき追い越す日が来ます‼️
これが自然。自然の力
こんな、自然の理にかなった、パワフルなお米を、先人は主食として食べてきたから、粗食でも、体は例え欧米人に比べて小さくても、強い体と精神を育んんでいたのです(^-^)/

だから〜今〜炭水化物ダイエットなどと言いますが、
お米の本質を知った上で、語られているのか?
大変疑問があります‼️

野菜も同じです(^-^)/
この根を張り、種本来の力で元気よくおいしく育った野菜を食べる
これが「食の本質」なのです(^-^)/
野菜と、米を、この先人が大切にしてきた種と自然の力そのもので育った美味しいもの食べれるならば、
「添加」するように、各サプリメント、健康食品、何もいらないのです‼️
いったいそのにどれだけのお金をかけているのだろう?
そのお金があったら、どれだけの自然栽培米、野菜が食べれるかな〜(笑)

今こそ、賢くなって、賢いお金の遣い方をして
美しく、健康になりましょうよ〜

それが、世の中の絡み合った矛盾の糸を、一つずつ解いて、誰もが幸せなることだと思うよ〜〜*\(^o^)/*