竹嶋有機農園 リンゴ サンつがる届きました!

いよいよりんごの季節がやってきました!サンつがるは10月初旬頃までの非常に短い期間での販売ですが、ぜひ、旬の果物をぜひご賞味くださいね。

サンつがるは竹嶋有機農園さんの数あるリンゴの品種のなかでも販売期間が非常に短いサンつがるは甘味が多く、酸味が少なく、シャキシャキとした歯ごたえが特徴です!

(*一般的なリンゴ栽培に比べ少ない回数の使用ですが、有機JAS認定の農薬を使用されています。)

<ミツバチが育てるリンゴ>
青森県南津軽郡藤崎町。
青森県は日本のリンゴ生産量の50%を占め、藤崎町はリンゴの主力品種ふじが生れた町です。
そこに、りんご生産者の中では「知らない人はいない」と言われる竹嶋有機農園があります。
竹嶋有機農園代表の竹嶋さんは、「ミカドドロバチ」を使って防虫や受粉させることで、限りなく農薬を使用しない栽培方法を確立した草分け的存在です。
(今回の商品は、減農薬・無化学肥料栽培のリンゴです)

<蜂と草と太陽と水>
雑草等も除草剤は一切使用せず、草刈り機で草を刈っています。
そして、その草をそのまま肥料にする草生栽培を実践。
その苦労は並大抵ではないのですが、竹嶋さんは「安心で安全なリンゴを食べてもらいたい」という想いからこだわり続けています。

蜂と草と太陽と水。
自然の循環で出来上がった竹嶋有機農園のリンゴは、一口齧ればその美味しさにきっと驚かれるはず。
口一杯に広がるリンゴの爽やかな甘みと香りをお楽しみください。

シーズンに合わせて、紅玉、ジョナゴールド、王林、サンふじと取り揃えております。
それぞれに、味の特徴・違いがあるので、どうぞお楽しみください。

 

Entry~最新記事~

Category~カテゴリ~

Archive~アーカイブ~

Feed~RSSで購読~