<旬の果物情報>【熊本県玉東町西田さんの自然栽培ゴールドキウイ】

熊本県玉東町の地で、2006年より果樹の自然栽培に取り組む西田さん。
桃、ハニーローザ(すもも)、太秋柿、ゴールドキウイなど、無農薬では”不可能”とさえ言われ続けていた果樹の自然栽培に長年取り組まれています。
そんな西田さんの自然栽培ゴールドキウイの美味しい食べ方のご紹介です。
キウイは木に成っている状態では甘くなりません。キウイの凸部分が追熟スイッチになっていて、木成りで熟し木から落下した際にそのスイッチが地面に当たることで、甘くなり始めます。
この甘い匂いで動物を呼んで、実を食べてもらうことで、その種を遠くに運んでもらい子孫を残しています。
スイッチを押し実が柔らかくなったら食べ頃です(^^)/
とっても甘くてジューシーなゴールドキウイです!
是非、皆様もお試しください!
西田さんのゴールドキウイはコチラです。

Entry~最新記事~

Category~カテゴリ~

Archive~アーカイブ~

Feed~RSSで購読~