<年末年始のご馳走に>【阿蘇郡産山村育ち 井博明・俊介さんの自然放牧草うし】

【阿蘇郡産山村育ち 井博明・俊介さんの自然放牧草うし】
<年末年始のご馳走にいかがですか?>

標高800mに位置する阿蘇郡産山村。
阿蘇外輪山と九重山麓が交わり、名水百選でも知られる池山水源の豊かな水が湧き出るこの土地に、井博明さんの池山牧場はあります。

うしに情熱を捧げて、40年。
朝晩、毎日のように牛と触れ合い、健康で美味しい草うしを育てています。
自然放牧と広々とした牛舎の中で暮らしている草うしは、一頭一頭が穏やかな顔。
阿蘇の草原で悠々と放牧飼育される草うし達の姿は、阿蘇の代名詞ともなっています。

井さんの草うしのお肉は、なにもつけずに食べても肉自体のうま味・甘みが強い。
赤みが主で、決して脂身が多いのではないのですが、どこまでも柔らかい。
そして、食後の胃のもたれが、全くない。
霜降りなどのサシ重視ではなく赤身の旨さを追求したその味は、体全体が「うまい」と叫び出す様な、極上のお肉でした。

 

年末年始のご馳走に、大切な人への贈り物におすすめです。

▼ご購入はこちらです

Entry~最新記事~

Category~カテゴリ~

Archive~アーカイブ~

Feed~RSSで購読~