熊本県御船町 河地さんの七草が入荷しました。

2020年 あけましておめでとうございます。

今年もピュアリィをよろしくお願いいたします。

河地さんの七草が入荷しました。

七草とは、人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った粥を食べる風習のこと。

歴史は江戸時代からと言われます。

七草は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれました。

そこで、無病息災を祈って七草粥を食べたのです。

七草はいわば日本のハーブ。

そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食べようというのですから、正月疲れが出はじめた胃腸の回復には

ちょうどよい食べものです。また、あっさりと仕上げたお粥は、少し濃い味のおせち料理がつづいたあとで、と

ても新鮮な味わいです。

Entry~最新記事~

Category~カテゴリ~

Archive~アーカイブ~

Feed~RSSで購読~