季温

新しく【季温】に代わる『リアルタイム産地』についてのお知らせ

ただいま、休刊案内を行っております、“季温”について

再開にあたり、内容・タイトルを変更させていただくことをお知らせいたします。

 

宅配会員の皆様へ

新しく【季温】に代わる『リアルタイム産地』についてのお知らせ

 

2020年6月吉日

ナチュラル&ハーモニック ピュアリィ宅配

スタッフ一同

 

拝啓

 

平素より、ピュアリィ宅配をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの影響で、5・6月号の休刊案内を行っている “季温”について、

再開にあたり、内容・タイトルを変更いたしますことを、ここにお知らせいたします。

2016年11月からスタートした“季温”は、自然栽培の産地情報を中心に、自然に寄り添う暮らしや、食にまつわる様々な事柄を、月1回の間隔でお伝えしてまいりました。

2020年4月号まで42号を数え、多くの会員の皆様方に、ご支援・ご愛顧をいただいてまいりました。ここに心より深くお礼申し上げます。

 

休刊していた間に、月1回の発行ではお伝えしきれない産地情報も多々あり、担当者だけでなく、入社したばかりのスタッフからベテランのスタッフまで、より誰もが産地に出向き、自分たちの言葉でお伝えすることで、もっと産地を身近に感じていただけたらとの想いが募り、内容やタイトル変更を検討してまいりました。

そして今回『リアルタイム産地』と称し、季温より、ラフな形にして、これまでより短い発行間隔で、さらに産地に密着した内容をお届けすることに決定いたしました。また、旬の食材を使った、シェフや料理教室講師の本格的レシピや、三好基晴先生の正当医学メルマガなど、人気をいただいておりましたコーナーも「リアルタイム産地」とは別に、引き続きお届けしてまいりますので、皆様の暮らしにお役立ていただけましたら幸いです。

本誌をご愛顧いただいておりました皆様へは、これまで、ご支援を賜りましたことを、深く感謝申し上げ、また、これからなお一層リアルタイムでお届けしてまいりますので、これまで同様、温かいご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

敬具

野菜のある食卓 さやえんどうとひじきのパスタ

  • さやえんどうとひじきのパスタ 4人分

さやえんどう 約100g、ひじき10g、にんにく一片、鷹の爪1/2本(好みで)、塩麹小さじ1ま

たは塩小さじ1/3、醤油小さじ2、パスタ 約300g、オリーブオイル適量

①さやえんどうは筋をとる。ひじきは水で戻し長ければ食べやすく着る。にんにくはみじん切り、鷹の爪は種をとりのぞいておく。

②フライパンにオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れ、弱火で火をとおす。鷹の爪は取り除く。いい香りがしてきたら水を切ったひじきを加えて炒める。水大さじ2を加えてふたをし、5分ほど火を通す。

③塩または塩麹、醤油を加えて混ぜ、さやえんどうを加えて軽く火を通す。

④鍋にお湯をわかし、海水程度の塩加減になるよう自然海塩(分量外)を加える。パスタを入れて所定の分数ゆでる。茹で汁を少しとっておく。

⑤②のフライパンに茹で汁をおたま半分くらい加えて混ぜ、お湯をきったパスタを加えて全体をよく混ぜる。味をみて足りなければ醤油などで味をととのえる。

野菜のある食卓 そら豆とアーモンドのかき揚げ

  • そら豆とアーモンドのかき揚げ 4人分

そら豆(中身)約150g、アーモンド約50g、小麦粉・片栗粉・水 各適量 塩ふたつまみ

①そら豆は破裂しないように包丁で切れ目を入れておく。アーモンドは一粒を4つ程度にカットする。

②ボウルに小麦粉に片栗粉を二割程度混ぜたものを入れ、水を加えてどろどろの状態の「溶き粉」をつくる。塩を加える。そら豆とアーモンドを入れて混ぜる。

③油を中温に熱し、②をそら豆3個ずつくらいまとめて揚げる。

※アーモンド以外のナッツでも美味しくできます。

産地の今 桜野園 松本和也さん

桜野園 松本和也さん

プロフィール

4代目「桜野園」園主。2005年より自然栽培に取り組み始め、今では園に育つほとんどのお茶の樹を自然栽培で育てる。地域活動も大切にされる中、近年では海外へ向けた発信も積極的に行うなど、活動の場を広げられている。

熊本と鹿児島の県境に位置する水俣市。訪問した4月中旬は新緑が眩しく、海と山に囲まれる水俣市に近づくにつれ、美しい景色が私たちの心を癒してくれます。水俣市は比較的温暖な気候であることからお茶の産地としても知られており、その歴史は昭和初期にまでさかのぼります。その中でも早くから農薬・肥料を使わない栽培を取り入れられた桜野園は熊本をリードする自然栽培のお茶園です。今回は、新茶の収穫が間近ということで今年の新茶について取材させていただきました。

西側に海、東側は山に囲まれる風光明媚な土地は、過去の環境問題から、日本で唯一『環境首都』の称号が与えられるなど、環境モデル都市として生まれ変わり、今では熊本県随一と言っていいほど、環境保全型農業が盛んな土地です。そんな水俣市の環境保全型農業をリードする桜野園は、水俣におけるお茶栽培の歴史の始まりと同じく昭和3年に最初の樹を植えられ、現在、和也さんが園主となり4代続くお茶園です。

松本さんのお宅に着くと、最近特に力を入れられている紅茶ソフトクリームで出迎えてくださいました。昨年11月のピュアリィ収穫祭でも大盛況だった紅茶ソフトクリームは、松本さんの幼いころからの憧れで「いつかソフトクリームを作ってみたい」と漠然と思っていたそうです。そんな中、ある出会いをきかっけに機械をレンタルする話になり、そこから松本さん持前の熱心さで情報収集を行い、試行錯誤の末、昨年お披露目となりました。

今後も地元のイベントなどにソフトクリームの出店がいくつも決まっているそうで、「地元のために何かしたい」と、松本さんの地元愛を改めて感じることも出来ました。

しばらくお話を伺った後、お茶園を一つづつ案内していただきました。標高600mまで登ると見渡す限りのお茶畑が広がり、気持ちのいい風が吹いています。お茶栽培に適しているこの場所にはいくつものお茶の樹が同じように植えられていました。お話を聴きながら、ふと隣の樹を見てみると、葉の色や枝ぶりが違います。お隣は “緑が濃く、葉が密接している”のです。そこは別のお茶園の樹だったようで、お野菜同様に自然栽培の違いを感じることが出来ました。

松本さん曰く、「肥料を与えないから、密接して下になった葉は、光合成が出来ずに枯れていってしまうんです。だから肥料を与えている樹に比べると、一見細って見えてしまうけど、昔ながらの美味しいお茶が出来るんです。」と仰います。美味しいことはもちろん、お茶の樹自体も風通しがよく、気持ちよく育っているように感じました。

一番標高の高い場所はまだ新芽がほんの少し、といった具合でしたが、標高が低くなっていくにつれ、新芽が大きくなっていきます。お茶の葉は、桜の咲く時期からの積算温度により芽を出しますが、芽が出た後、霜に晒されると味や見た目が落ちてしまい、ひどく気温が下がってしまえば凍って収穫出来ないものも出てきます。そうならない為に「防霜ファン」という背の高い大型扇風機のような機械がどのお茶畑にもあり、防霜ファンが稼働する設定温度の調整などもこの時期の大切な仕事と教えていただきました。

最後に案内していただいた「萌」の畑は、新芽がすでに5㎝ほど育っており、思わず「わ~~~~!」っと声が出てしまうほど、一面淡い黄緑色の美しい畑でした。ここから摘み取るまでは日に日に変わる気候状況を、職人の勘で見極めていきます。

今のところ、今年は全体的に良い出来とのこと。松本さん自身、とても楽しみにされています。

近年“桜野園”のお茶は、海外でも高い定評をいただいています。知人の方から声をいただき、5年前にドイツ・フランスで初めて試飲を行うと、そこから人気が広まり、今やイギリスにもその活躍の場は広がっています。特にドイツで人気が高く、年々出荷量が増えていることに、松本さん自身も驚きを隠せないとのことでした。ソフトクリーム同様、元々松本さんの構想の中にあった訳ではないものの、“人と人との出会い”を大切にされる松本さんだからこそ、ここまでの広がりに繋がったのだと思います。

常々畑を見回り、お茶の樹に耳を傾けながらも、どんどん活動の場を広げられる松本さん。取材の合間にも「けん引免許も取得中」「知り合いが新しいカフェを出したんだ」など、多岐に渡るお話を伺っていると、松本さんの興味の先に新しい出会いがあり、未来に繋がる事業が広がっているんだと感じました。

まずは新茶を楽しみに、そして今後の桜野園の活動も楽しみです。

レポート 松田 奈三

 

「季温 休刊のお知らせ」

2020年5月吉日

ナチュラル&ハーモニック ピュアリィ宅配

スタッフ一同

いつもピュアリィ宅配をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 

誠に恐れ入りますが、この度、新型コロナウィルス対応のため、弊社発行冊子「季温」について、2号分(5月号・6月号)をお休みさせていただくことといたしました。

 

毎月楽しみにお待ちいただいていたお客様には、大変申し訳ない気持ちでいっぱいでございますが、お休み期間中も、レシピや産地情報は、HPやSNS、お便りなどで発信していきます! そして、内容新たに、パワーアップして再開する予定ですので、どうか今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

 

こちらか『季温』のバックナンバーがご覧いただけます。

 

 

 

<産地の今>  熊本県熊本市 園田光祥さん(そのだ みつよしさん)「青梅」 

熊本県熊本市河内町。この町に位置する金峰山は、熊本市のほとんどの場所からその姿を望むことができ「東の阿蘇」に対して「西の金峰山」と呼ばれ、熊本の人々に親しまれています。この金峰山の麓に園を構える“地球農園”園主の園田光祥さんは、梅・柑橘などの果樹類を中心に、自然栽培にて育てられています。今年も青梅の収穫が始まるとのことで、地球農園の梅園にお邪魔させていただきました。

■園田光祥さんプロフィール

東京からUターン後、熊本県熊本市にて2013年から耕作放棄地を借り、自然栽培を始める。自身が運営するシェアハウスには県内外から若者が集まり、その仲間たちと、地域おこしから、大工、竹林整備まで、幅広く活動している。

見よう見まねからの始まり

春の陽気も勢いづき例年よりも少し暑く感じられた5月上旬。宮本武蔵が「五輪の書」をしたためたといわれる霊峰「金峰山」では有明海からの暖かい海風を受け、みかんの花が爽やかに香っていました。

標高300mにある園田さんの梅園にはかわいい青梅をつけた梅の樹が立ち並んでいます。

「今年は少し早そうだなぁ、早ければ来週には収穫かもしれない」と園田さん、この梅園は去年より実の付きが多いそうです。

▽青梅のご予約はコチラです。

園田さんが自然栽培での梅に取組み始めたのは6年前になります。東京からのUターン後、熊本で営業の仕事をしていた際、営業先のお爺さんとの縁で河内町に引っ越し、それ以前からやってみたいと思っていた『自然と調和した暮らし』を実践されるようになりました。はじめは近隣の農家さんのお手伝いなどをされていましたが、そのころから家の周りでは地域で増え続ける耕作放棄地が問題になっており、園田さんはみかん園や梅園を積極的に借り入れ、環境保全型の農業を実践してこられました。

最初に耕作放棄地となっていたみかん園の、お世辞でも綺麗とは言えないみかんを一口食べた時の味はとても美味しく「これはいける!やるなら無農薬、何もいらないじゃないか!」と衝撃を受けたそうです。

一からのスタートだった当時、肥料や農薬の知識は無く、結果的に、肥料・農薬を使わない“自然栽培”に辿り着き、実践し続けていらっしゃいます。さらに剪定方法を勉強し、樹にストレスをかけない、“切り上げ剪定”を取り入れ、見よう見まねでとにかく取り組んでこられました。

 

生命力に感謝

農業を始めた6年前から借り入れているこの梅園も、それ以前は10年以上人の手の入っていない耕作放棄地を1人で整備していったそうです。

そうやって手を掛けてきた3年目、熊本県全域を襲った大寒波は県内の果樹類に大きなダメージを与えました。しかし、その翌年に復活する樹々を見て、自然の力強さを感じたと園田さんは仰います。

「今は暖かくなって草が凄いスピードで生えてきたりもするけど、手を掛けた分だけ植物も応えてくれてると思う。」

今年もしっかりと実を付け収穫をもたらしてくれる梅の樹に「ありがとう」と声をかけ梅園を歩いていく姿が印象的でした。

 

農業を通じて解決する社会問題

そんな園田さんは農業の傍ら、竹林整備事業、熊本地震復興事業、地域づくり事業、フェスのオーガナイザーなど多くの活動をされている、とてもエネルギッシュな方です。

また、地球農園は園田さんが経営しているシェアハウスの住人と共に農作業をし運営されているのですが、どの取り組みに関しても共通していることは「持続可能」なこと。農業においては自ずと自然栽培にたどり着き、「これが一番!」と実践し続けていらっしゃいます。自然と調和した農業を続けていくことで地域の荒れた畑は再生し、農家も消費者も地球も健康になっていきます。また、荒れた放置竹林は整備され、翌年にはタケノコが収穫でき、切り出した竹は炭化させることで建材や炭製品に、更には過疎化した地域に若者を呼び戻し雇用を生むことになります。

園田さんの取り組みは「持続可能」だからこそ、自然の流れと同じように、1つ行動を起こすことで連鎖的にプラスの働きが生まれているように感じました。社会問題までも視野に入れ、日々、試行錯誤されていることは農業以外の分野でも発揮されています。

 

自分の「好き」「やってみたい」に正直に

園田さん自身、梅が大好きで収穫が始まるこの季節は梅肉エキスや梅干しなど様々な梅加工品を仕込まれています。中でも本人のイチオシは梅酒。なんと自宅には20種類以上の自家製梅酒が熟成されているそう。焼酎に始まり、ブランデー、ウィスキー、ラム、テキーラにスピリタスまで酒類はさまざま。更には仕込む際の糖類もきび糖や黒糖なども作り、飲み比べしているそうです。

 

▽青梅のご予約はコチラです。

・発送期間限定商品により5月中旬~6月上旬の発送を予定しております。

・一般会員のお客様:ご予約順に発送をさせていただくため、到着日のご指定はできかねます。

・定期会員のお客様:出荷期間内に定期宅配がある場合は定期宅配に同梱させていただきます。(期間中に無い方は、ご予約順に発送をさせていただくため、到着日のご指定はできかねます。)

・受注後に発送日が決定次第、お客様へご連絡にて発送日をお連絡させていただきます。(メールor電話)

野菜のある食卓 グリーンピースのポタージュ

◯グリーンピースのポタージュ<材料 4人分>

グリーンピース(豆のみ) 150g

たまねぎ 小1個

出汁または水 250cc

豆乳 100cc

白味噌 小さじ2

塩小さじ 1/2~

油(菜種サラダ油、太白胡麻油、オリーブオイルなど)少々

 

<作り方>

①鍋に油を熱し、薄切りにしたたまねぎをしんなりするまで炒める。

②出汁(または水)を加え、ふたをして沸騰させ、弱火でたまねぎが柔らかくなるまで10分ほど煮る。

③グリーンピースを加え、5分ほど煮る(煮すぎると色が悪くなるので注意)。グリーンピースが柔らかくなったら白味噌を煮汁で溶いて加える。塩も加えて火を止める。

④3)をフードプロセッサーなどにかけてなめらかになるまで撹拌する。鍋にもどして豆乳を加え、温まるまで火を通す(沸騰させないように)。味をみて必要であれば塩、塩麹などを加えて調整する。

⑤だしはお好みのものでよいですが、グリーンピースの繊細な風味を活かすには昆布だしがおすすめです。

 

野菜のある食卓 ガーリックたけのこご飯

今回のレシピは「たけのこ」「グリーンピース」「絹さや」をご紹介します。たけのこは、宮崎の川越さんがご自分で水煮されたものをお届けしています。下ごしらえが難しいたけのこですが、水煮だと調理しやすく、本当にありがたいですね。お野菜の種類が少なくなる季節ですが、春らしい食材を取り入れて、心も軽く毎日の食事を楽しんでください!

●レシピ監修天野朋子先生のひとこと

春には、たけのこやグリーンピースなどこの季節にしか味わえないおいしいお野菜が出回りますね。春の恵みを思う存分召し上がってください。ひと味違ったたけのこご飯や色鮮やかなポタージュのなどのレシピです!

◯ガーリックたけのこご飯

<材料 4人分>

米 2合

昆布 3センチ角1枚

塩 小さじ1/4 または塩麹 小さじ1/2

オリーブオイル 小さじ1

にんにく 小ひとかけ

たけのこ水煮 約150g

乾燥わかめ 小さじ1

水 大さじ2

日本酒 大さじ2

醤油 小さじ2

<作り方>

①米は塩(塩麹)、昆布と一緒に炊く。

②にんにくはみじん切り、たけのこ水煮は1センチ角くらいの角切り、乾燥わかめは大きければハサミで細かく切る。

③フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかける。にんにくのいい香りがしてきたら、筍を入れて炒め、乾燥わかめを加え、ざっと混ぜる。

④水、醤油、日本酒を加えてふたをし、弱火にして約5分煮る。汁気がたくさん残っているようであればふたを取って煮とばす。味を見て薄いようなら醤油を加える。

⑤炊きあがった1)のご飯に4を混ぜて出来上がり。

これからの季節におススメの からだに嬉しい働き! 発酵食品

ピュアリィオリジナル純米酢・万能酢

味噌に醤油、甘酒・日本酒・納豆、ヨーグルト・チーズ などなど・・・日本には様々な発酵食品がありますが、“本来の発酵”を皆さまご存じですか!?

本来の発酵醸造とは、①発酵できる素材であるか ②天然菌かどうか ③熟成期間の時間 で違います!!

例えばピュアリィの純米酢。 素材は「肥料農薬を使わない自然栽培で育てた“お米”と“地下水”を使い、天然の米麹菌を振りかけ、自然の発酵速度に任せる『静置発酵』で発酵、熟成期間は約6か月です。

比べて市販されている多くのお酢。素材は様々ですが、現在一般的となっている人工的に作り出した純粋培養菌を使いなんと!約1日で出来上がってしまうものが多くあるんです!

そして、食品としてどう違うかが一番気になるところ。

本来の発酵醸造で作る発酵食品は、その時間と共に作られている、アミノ酸・ビタミン類・酵素類など、人間の身体に必要な様々な「生理活性物質」が沢山含まれていて、とにかく美味しい!!味に深みを持たせ、身体にも嬉しい働きをしてくれます。

気温が高くなってくるこれからの季節には、浅漬けやドレッシングが簡単に出来る、純米酢や万能酢がおススメです。毎日のお料理に取り入れやすい発酵食品の一つなので、まずはお酢から変えてみませんか!?

〇ピュアリィオリジナル 純米酢

300ml/877円(税別) 500ml/1,320円(税別)

福岡県大川市にある300年続く老舗のお酢屋「庄分酢」さんで仕込みました。

お米を洗う工程から発酵させる甕にフタをするところまで、一切科学的なものは使いません。天然菌が生きる環境を保ちながら、職人の技が生きたお酢です。

〇ピュアリィオリジナル 万能酢

300ml/990円(税別) 900ml/2,300円(税別)

「純米酢」をベースに、オーガニックシュガー・天日湖塩・自然栽培みかん果汁を調合した調味酢。「漬ける」「混ぜる」「和える」あらゆるお料理にお使いください。オリーブオイル・塩・胡椒を混ぜるだけで簡単にドレッシングができます。

詳しくはコチラです。

ピュアリィスタッフの おうちゴハン 

今回のおうちゴハンは題して“おにぎり選手権!!”。

れぞれのスタッフが自慢のおにぎりを作りました!皆さま、どのおにぎりが一番食べたくなりましたか??

 

【キンパおにぎらず】  大き目2個分 20分

材料

・海苔 2

・ご飯1.2合(200g)

・ごま油 大さじ½

・塩 小さじ½

・白ごま 大さじ1

 

作り方

①ほうれん草は下ゆでし、●の調味料と合わせておく。

たくあんは棒状に切る。にんじんは千切りしゆでておく。

②牛のしぐれ煮を作る。

★の調味料を合わせておく。

フライパンに牛肉と★の合わせ調味料を入れ、汁気がなくなるまで、お好みの濃さまで煮詰める。

③ひし形に海苔を置き、ごま油と塩と白ごまを混ぜたご飯を真ん中におく。

にんじん、ほうれん草、牛肉のしぐれ煮、たくあんを並べ、上にうまくご飯をのせる。

四方から海苔を中央にたたんで、上下を逆にして海苔が剥がれないようにしばらく置く。

◎一言コメント

巻き寿司用に巻いたらキンパに、今回は同じ具材で“おにぎらず”にしてみました‼はみ出した場合は、海苔をもう一枚使ってください。しぐれ煮はかなり濃い味付けです。薄めがお好みの場合は、調味料をそれぞれ大さじ2にするなど調整されてください

レシピ担当:西 智穂

宅配スタッフ。

まかないの時間になると、ササっと味噌汁や炒め物を作ってくれることの多い料理上手な夫婦二人暮らしの奥様。手先も器用で整理整頓も上手。桜野園のお茶を愛飲してます!

 

【オリーブオイルマヨのおにぎり】 2合分:4~6個 10分

◆材料

・米         2合

・黄卵        4個

・オリーブオイル   適量

・万能酢       小さじ1

・塩         適量

・胡椒        少々

・ツナ缶       1個

・塩漬けケッパー   3~5粒

・ご飯        2合

 

作り方

①オリーブオイルマヨを作る。

ボウルに黄卵を入れ泡立て器で混ぜながらオリーブオイルを少しずつ、硬さをみながら入れ、万能酢、塩を入れさらにさらに混ぜる。

②別のボウルに、油を切ったツナ、刻んだ塩漬ケッパー、コショウ、オリーブオイルマヨを入れて混ぜる。

③丸くにぎったおにぎりに海苔を巻き、半分にカットして具材を挟み込み出来上がり。

※普通におにぎりの中に具材としていれてもOKです。

◎一言コメント

オリーブオイルマヨは作り置きができるよう多めに作ってあります。

塩漬けケッパーの塩分を考えて塩の調整をしてください。サンドイッチの具としてもつかえます。

レシピ担当:宗像 護

宅配スタッフ。

ピュアリィ入社前はカフェのキッチン担当経験もある宗像。一工夫加えた料理が得意で「パンケーキは誰にも負けません」との自信作もあり。宅配スタッフの間では、皆、いつか作ってほしいです。

 

【鯛飯おにぎり】 2合分:4~6個 70分(炊き込む時間含む)

◆材料

・真鯛   1尾(40㎝程)

・昆布   1枚(10×5㎝程)

  • 米    2合
  • 昆布だし汁  200ml
  • 醤油   大さじ2
  • みりん  大さじ2
  • 酒    大さじ2
  • 鯛のあら出汁 100ml

◆下ごしらえ

①鯛はうろこを剥ぎ、頭、内臓を落とし両面に塩をふり、焼き色が付くまで塩焼きにする。

②あら出汁をつくる。あらは流水で良く洗い塩を振って30分程置き、その後全体にサッと熱湯をかける。

鍋にあらと、しっかりかぶるくらいの水・酒(水の1/3量ほど)を入れ、中火で煮こむ。(時々アクをとってください)

作り方

①●を混ぜ合わせ土鍋にいれる。お米の上に昆布、焼いた鯛をのせる。

②蓋をし強火にかけ沸騰したら弱火にし約10分間炊く、最後の30秒程強火にし、火を止め約10分程蒸らす。

③鯛の身を骨から外し、混ぜ合わせ、にぎって海苔を巻いたら完成。

※切り身でもできます。その場合、あらと切り身を用意してください。

◎一言コメント

友人から天然真鯛を頂いたので鯛めしおにぎりを作ってみました。鯛のあらでとった出汁も一緒に炊き込むことで風味と旨みがアップします。

鯛めしは冷めてからも美味しいのでおにぎりに最適です。

真鯛だけではなくスズキやイサキなどでも代用できます。

レシピ担当:井上 博貴

宅配EC運営。

季温でもお馴染みとなりつつある料理男子。趣味は魚釣りで、もちろん魚は自分でさばく。まかないでもがっつり系の“男の料理”をふるまってくれる。

Entry~最新記事~

Category~カテゴリ~

Archive~アーカイブ~

Feed~RSSで購読~