商品入荷・発売情報

<自然栽培うどん 50%OFF SALE!!>

自然栽培うどん 50%OFF SALE!!
<ごめんなさい、仕入れ担当がやらかしてしまいました・・・>

熊本県産の無農薬・無肥料・自家採種の自然栽培小麦を100%使用。
塩は、内モンゴルの天日湖塩、仕込みに使う水は地下水を使用しております。
製麺は、無農薬の小麦しか製麺されないこだわりを持っている、栃木県「黒沢製麺所」にお願いしております。
製麺する段階で、農薬を使用した小麦が混ざる心配がありません。

太麺はスープとよく絡み合い、煮込みうどんや温かいうどんに寒い時期はおすすめです。
釜上げうどん、釜玉うどんにしても絶品です!!

実はこの商品、大変人気の商品なのですが、商品管理・仕入れ担当の者が倉庫にある在庫をすっかり忘れており、今になって50Pあることに気付きました・・・・
賞味期限は、なんと2017年10月末まで。
そうなんです、あと2週間程しかないんですね。

「えーどうするの!?こんな数、賞味期限ぎりぎりで売れないよ・・・!!」と途方に暮れておりしたが、このまま廃棄してしまうのは余りにも生産者さんに申し訳なさ過ぎる。。
ということで、特別50%OFF価格・5P1セット×10セット限定で発売させて頂きますm(__)m

発送が、最短で10/24(火)となり、到着後は賞味期限が1週間もないこととなります。
大変申し訳ございませんが、その旨をご了承いただき、「それでも大丈夫!」という方のみ、ご注文頂ければ幸いです。

10セットのみですので、無くなり次第完売とさせて頂きます。

素材、製法に限りなくこだわったピュアリィオリジナルのうどん。
ぜひ、ご賞味ください。

▼商品の詳細はこちら
※ご注意ください※
本商品は、賞味期限が2017年10月末までの大変短い時期となっております。
申し訳ございませんが、その旨をご了承の上、ご購入よろしくお願い申し上げます。

<入荷>【熊本県菊池市冨田さんの自然栽培紫芋】

【熊本県菊池市冨田さんの自然栽培紫芋】
<タルト・モンブランなどのスイーツやお菓子作りにもおすすめ>

熊本県菊池市七城町。
日本有数の米処として全国的に有名なこの地で、自然栽培の稲作・畑作に長年取り組む冨田親由さんはいます。
自然農法の祖である、岡田茂吉氏の教えに感銘を受け40年前より無肥料・無農薬のお米作りをされています。

そんな冨田さんの自然栽培紫芋が、今季初入荷。
紫芋は普通のさつま芋と同じ様に料理して頂き、食べることができます。
ただ、綺麗な紫芋をしておりますので、タルトやモンブランにスイーツにしたり、パンケーキやパンに練りこんだりとお菓子作りにおすすめです。

紫芋には赤ワインで有名な「ポリフェノール」の一種であるアントシアニンを多く含んでおり、ほくほく・ねっとりとした甘みが特徴です。

自然栽培の紫芋は全国的にも大変貴重。
ぜひ一度お試しくださいませ。

▼商品の詳細はこちら

<残りわずか!!>【熊本県産自然栽培人参を使った乾燥にんじん】

【熊本県産自然栽培人参を使った乾燥にんじん】
<時短料理・味噌汁や炒め物・煮ものなどに大活躍です>

熊本県上野さんの自然栽培人参(にんじん)を使った『乾燥野菜にんじん』。
上野さんの自然栽培人参は、無農薬ですので皮ごと安心してお召し上がれ頂けます。
この乾燥野菜も皮ごと乾燥し、自然栽培人参の美味しさをぎゅっと詰め込みました。

お料理の際は、水で戻さずにそのまま味噌汁に入れるだけで、すぐにお召し上がりいただけます。
肉じゃがや少し彩りが欲しい時など、そのまま入れるだけOK。
時間短縮に繋がりつつ、自然栽培人参の香りがしっかりと感じられ、料理が一段と美味しくなります。

残り少なくなってきました。
時短料理などにも大活躍の乾燥にんじん。
ぜひ、お試しくださいませ。

▼商品の詳細はこちら

<入荷>【熊本県宇城市澤村輝彦さんの有機栽培ミニトマト】

【熊本県宇城市澤村輝彦さんの有機栽培ミニトマト】

熊本県を代表するトマト農家 宇城市澤村輝彦さんの有機栽培ミニトマトが入荷しました。
もちろん完全無農薬、肥料は自家製ぼかしなど植物性有機肥料のみ使用です。

無農薬無化学肥料で栽培されたミニトマは、酸味と甘みのバランスがいいミニトマト本来の自然な味わいです。

ぜひ、お試しください。

▼商品の詳細はこちら

<再入荷!!>【ピュアリィオリジナル 九州の匠 万能酢】

<再入荷しました!!>
【ピュアリィオリジナル 九州の匠 万能酢】

お待たせしました!!
大好評につき、長らく欠品しておりました万能酢が再入荷しました。
「漬ける」「混ぜる」「和える」あらゆるお料理に使える万能調味料です。

自然栽培米を原料に蔵付き天然菌で仕込んだ「九州の匠 純米酢」をベースに、オーガニックシュガー・天日湖塩を調合し万能酢に仕立てました。

混ぜご飯、ちらし寿司を作るのにも大活躍します。
ぜひ、お試しください♪

▼商品の詳細はこちら

 

<入荷>【澤村さんの有機栽培にんにく】

【澤村さんの有機栽培にんにく】

 

熊本県宇城市、広大な農地で自然栽培・有機栽培のお米・お野菜作りに取り組む澤村輝彦さん。

澤村さんの住む宇城市不知火町は、海沿いに面した小高い山になっています。
八代海に毎年夏の夜に現れる不知火でも知られる地域です。

高い志をお持ちの澤村さんの有機栽培にんにく。
農薬を一切使用せず、有機性肥料のみ使用したこだわりのにんにくです。

お料理の薬味にご使用頂ければぐっと美味しく引き立ちます。
ぜひ、お求めください。

▼商品の詳細はコチラ

 

<入荷>【熊本県天水町吉田さんの自然栽培レモン】

<大変貴重な国産オーガニックレモンを数量限定で販売中です>
 
熊本県天水町、夏目漱石作『草枕』の舞台として有名なこの地で、主にみかん栽培に取組む吉田勝也さん。
 
自然栽培のレモンは、2000年から始められました。
知人から100本の苗木を移植してもらい、現在は35本程度が元気に成長しています。
「7年間、無肥料・無農薬の自然栽培でレモンを作ってきたけど、こんなに豊作なのは今年が初めてだよ!」と嬉しそうに話される吉田さん。
樹には鈴なりに自然栽培レモンが成り、枝がしなる程でした。
 
吉田さんの自然栽培レモンは、酸っぱさの中にもほのかな自然の甘みを感じます。
そのバランスは感動を覚える程の美味しさです。
騙されたと思って、輪切りにしたらまずはそのままかぶり付いてみてください!
きっとその美味しさに驚かれることでしょう。
お料理にはもちろん、完全無農薬ですので皮ごと搾って様々な調味料やジュースとしてもお使いください。
ざっくりとカットし、砂糖を入れて保存しておけば、簡単にオーガニックレモン酵素ジュースも作れますよ!
 
大変貴重な熊本県産の自然栽培レモン。
数量限定で少量のみ販売致しますので、お早めにお求めください。

<入荷!!>【自然栽培栽培の先駆者、川越さんの新生姜】

 
宮崎県を代表する自然栽培農家さんである川越俊作さん。
ピュアリィではごぼう、里芋、生姜、大根、にんにく、人参、らっきょなどで大変お世話になっている農家さんです。
川越さんは、「八重桜会」という若手を中心とした自然栽培生産者会を主催されており、自然栽農家さんをけん引すると共に、若手農家さんの育成にも力を入れています。
 
川越さんの生姜は2010年から元々田んぼであった土地を畑に転換し、作られています。
産地にお邪魔すると、虫も病気も一切ない、美しい生姜が育っていました。
早速、一つ掘ほってみると、まだ小ぶりながらも美味しいそうな新生姜が。
齧ってみると、ほのかな甘みがあってとても美味しい。
慣行栽培の生姜と味を比べてみたところ、歴然とした差がありました。
 
生姜は、病中害等に弱く、「自然栽培で作ることは不可能」と長年言われ続けてきました。
その常識を破り、見事に無肥料・無農薬で自然栽培生姜の栽培に成功された川越さん。
そのチャレンジ精神、一切妥協せずに徹底的にやり抜く姿勢は、本当に「凄い」の一言に尽きます。
 
川越さんの情熱と熱意が詰まった自然栽培生姜。
ぜひ、お試しください。

<入荷!!>熊本県冨田親由さんの自然栽培さつま芋

<入荷!!>熊本県冨田親由さんの自然栽培さつま芋


熊本県菊池市七城町。
日本有数の米処として全国的に有名なこの地で、自然栽培の稲作・畑作に長年取り組む冨田親由さんはいます。自然農法の祖である、岡田茂吉氏の教えに感銘を受け40年前より無肥料・無農薬のお米作りをされています。

冨田さんの自然栽培さつま芋は「驚く程、甘い!」などという訳ではありません。
どちらかというと、やや甘さは控えめです。
でも、蒸したさつま芋はとってもホクホクとしており、優しい甘さが特徴です。
これが、肥料すら使わず、自然のリズムでゆっくりと育った自然栽培のさつま芋の美味しさなのでしょう。

おやつ代わりに自分の子供に食べさせたくなる、そんな安心した美味しさです。
蒸し芋、焼き芋以外にも、天ぷらや炊込みご飯、お味噌汁に入れてお楽しみください。

▼商品の詳細はこちら

<入荷>【山田さんの自然栽培豆板醤 】

 

【山田さんの自然栽培豆板醤 】

<木桶仕込み・天然菌発酵の超こだわりの逸品>

 

鹿児島県垂水市で農業を営む山田一生さん。
「かえるすたいる」という可愛らしい屋号で、一家6人のご家族で無肥料・無農薬栽培の自然栽培、加工品、ゲストハウスを運営されています。

山田さんの豆板醤は、原料から全て手作りです。
そら豆は耕作放棄地を自身で開墾された畑に、無肥料・無農薬・自家採種の自然栽培で作りました。
塩は、鹿児島湾の海水を汲み、自身で釜炊きした天然釜炊き海塩。
唐辛子はご近所の方の有機栽培のものです。

味噌は、ご自身で作られている自然栽培米(無肥料・無農薬米)と、無農薬・自家採種の知人の鹿児島県産有機栽培大豆、そしてなんと天然菌発酵の自然栽培米麹作られていました!
お米・大豆・米麹ももちろん全て自家製です。
天然菌は自然栽培米の稲穂からご自身で自家採種したとのこと。
天然菌で作った味噌・米麹は、私たちといえどもなかなか見ることができません。
九州で成功された蔵元はほとんどない状況です。
カエルスタイル山田さん、恐るべしこだわりです・・・!!

そんな大変貴重な天然菌の味噌・米麹を使った山田さんの豆板醤は、一口食べるとピリッとした絡みの奥に、天然菌が織り成す深いうま味を感じます。
お料理のアクセントに使えば、料理の味が引き立ち、大変美味しく仕上げることができます。
一般的な豆板醤より辛みが抑えられており、うま味が強く仕上がっていますので、そのまま暖かいご飯の上にかけてとっても美味しいですよ。
レストラン料理人の柳原氏も絶賛の豆板醤です。
麻婆豆腐にはもちろん、味噌汁の隠し味、炒め物、ご飯のお供、サラダなどにお使いください。

 

▼商品の詳細はこちら