商品入荷・発売情報

<入荷>【福岡県朝倉市岡部さんの自然栽培かつお菜】

<博多の伝統お野菜です>
 
福岡県朝倉市岡部さんの自然栽培かつお菜が入荷!
かつお菜とは、アブラナ科の高菜に似たお野菜で、博多の伝統野菜です。
 
かつお菜の名前の由来は、「煮るとお魚のカツオのように「旨味」がでるから」という説があります。
実際にお味噌汁に入れると、お出汁を必要としない程、うま味がでます。
食味は、高菜の様にちょっと苦みがあり大人な味ですが、それが癖になる美味しさ。
お浸しにするとあっさりして美味しいですし、煮物や炒め物にも最適です。
 
古くから日本人が食べていた伝統野菜・かつお菜。
ぜひ、一度ご賞味ください。
 

<今季ラスト!!>【竹嶋有機農園の有機栽培リンゴ王林】

<大人気の王林、今季分の最終入荷です!!>
 
青森県南津軽郡藤崎町。
青森県は日本のリンゴ生産量の50%を占め、藤崎町はリンゴの主力品種ふじが生れた町です。
 
そこに、りんご生産者の中では「知らない人はいない」と言われる竹嶋有機農園があります。
 
竹嶋有機農園代表の竹嶋さんは、「ミカドドロバチ」を使って防虫や受粉させることで、限りなく農薬を使用しない栽培方法を確立した草分け的存在です。
 
雑草等も除草剤は一切使用せず、草刈り機で草を刈っています。
そして、その草をそのまま肥料にする草生栽培を実践。
その苦労は並大抵ではないのですが、竹嶋さんは「安心で安全なリンゴを食べてもらいたい」という想いからこだわり続けています。
 
王林は鮮やかな黄緑色が特徴。
酸味と甘味のバランスが良く、紅玉に似た風味があります。
食感は柔らかめで食べやすいです。
 
今季分、最後の入荷です。
無くなり次第、完売となりますのでお早めにお求めください。
 

【お試しセット・Sセット販売再開のお知らせ】

【お試しセット・Sセット販売再開のお知らせ】

 

寒波等の影響で販売を休止させて頂いておりました

「お試しセット」と「お野菜Sセット」の販売を再開いたしました。

ご迷惑をお掛けしており、大変申し訳ございませんでした。

ぜひ、またご注文頂ければ幸いでございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

▼お試しセットはこちら

▼Sセットはこちら

 

<入荷>【熊本県三角町加藤さんの無肥料・無農薬甘夏】

<みずみずしさと適度な酸味が口にいっぱいに広がる美味しさ>
 
天草の島々を繋ぐように、長く突き出た宇土半島の先端部にある熊本県宇城市三角町。
ここに加藤誠さんの農園はあります。
 
加藤さんの無農薬・無肥料甘夏は、皮を剥いた瞬間に甘夏の爽やかな香りがします。
みずみずしくて、適度な酸っぱさと自然な甘さを感じられます。
のどが渇いた時や、食後のデザートにはとってもおすすめです。
 
三角の潮風をたくさん受けて育った加藤さんの無肥料・無農薬甘夏。
数に限りがありますので、お早めにお求めください。
 

<初入荷!!>【不知火海の特選無添加ちりめん】

<天然ちりめんを天日干しで仕上げました>
 
不漁により欠品中であったちりめんが入荷!!
 
杉本水産のちりめんは、時期によって大きさも色も違う天然のちりめんを、採れたてのまま添加物を一切使用せず、天日干しで仕上げています。
 
朝5時に獲れたちりめんを、新鮮なうちに『天塩』を少し足した海水で塩ゆでし、天日干しています。
 
森と川と海の育む不知火海の幸、杉本水産のちりめんを、ぜひご賞味ください。
 

【九州産自然栽培米の食べ比べセット(2kg×3つ)】

<ご好評の食べ比べセットに2kg×3つが登場!!>
 
ご好評頂いている「自然栽培米食べ比べセット」。
ご要望が多かった2kg×3つのタイプも新登場です!
 
食べ比べセットは、人気の3人の自然栽培農家さんのお米をセットにしました。
生産者さんは自然栽培歴・種採り歴共に10年以上の厳選した方のみです。
 
自然栽培米を食べてみたいけど、どの品種・生産者が良いか迷っている方や、お得に様々な自然栽培米を食べてみたい方にはおすすめです!
食べ比べセットは少しだけ割引もしておりますので、お得ですよ。
 
 
<商品内容>
熊本県菊池市上野松年さん自然栽培米ヒノヒカリ 2kg
熊本県八代市稲本薫さん自然栽培米アキタコマチ 2kg
熊本県七城町原誠一さん自然栽培米ヒノヒカリ 2kg
 
 
自然栽培のお米は、さっぱりとした味わいとすっと体に入っていく優しい美味しさが特徴。
「ピュアリィの自然栽培米に変えてから、子供がお米をパクパク食べるようになりました」と嬉しい声をたくさん頂いています。
 
ぜひ、この機会にピュアリィの自然栽培米をお試しください!!
 

<入荷>【鹿児島県福元さんの自然栽培ほうれん草】

 
待望の自然栽培ほうれん草が、鹿児島県南さつま市の福元さんから届きました!
 
「自然栽培では大変難しい」と言われます。
そんな中、福元さんは自然栽培でのほうれん草作りに挑戦され、見事なほうれん草を産地から出荷頂いています。
 
「今年は例年にない大寒波。その影響で畑に霜がおり、ほうれん草の表面が少し霜焼けの様になってしまいました。」
確かに表面は少し霜焼けの様になっていますが、食味としては全く問題ありません。
 
一切の肥料を使わず、種と土と太陽と雨で育った自然栽培ほうれん草は、エグミがなく自然の甘みを感じます。
福元さんの優しい想いが詰まった、大変貴重な自然栽培ほうれん草。
お浸し、お味噌汁、炒め物にと、ぜひお召し上がりください。
▼商品の詳細はこちら

<入荷>【熊本県玉東町 西田淳一さん 自然栽培紅八朔】

<上品なほろ苦さがあり、爽やかな美味しさです!>
 
熊本県玉東町西田さんの、無農薬・無肥料の自然栽培紅八朔が入荷しました。
 
西田さんは、生き物と植物が混在し、生命が多様化した自然環境を果樹園に再現しています。
また、月の満ち欠けにあわせた「草刈り、剪定、収穫」などを行うバイオダイナミック農法を実践しています。
その農法で育った果実は、「月読み果実」として全国的に大変人気です。
 
紅八朔は、八朔の枝変わり品種で、通常の八朔よりも果汁が多く甘さも増して、外皮が鮮やかな紅色をしているのが特徴。
程よい甘さと酸っぱさに、グレープフルーツのような上品なほろ苦さがあり、爽やかな味が特徴です。
 

<入荷>【親子二代が紡ぐ吉海さんの自然栽培河内晩柑】

<圧倒的なみずみずしい美味しさです>
 
熊本県の南部に位置する水俣市。
海からすぐに山の斜面が広がり、その斜面は太陽の光をいっぱいに浴びることができる地形です。
柑橘類が昔から盛んなこの地にて、吉海さんの果樹園はあります。
 
2015年までお母様のヒロ子さんがグレープフルーツなど様々な柑橘類を作っていましたが、2015年にヒロ子さんが突然の他界。
今は義娘の小百合さんが意思を継がれ、栽培を行っています。
 
自然栽培は肥料を一切使用しないため、作物は自然の日・水・土の力でゆっくりと成長していきます。
そこで育まれる実はずしっと重く、細胞が緻密で、美味しいものとなります。
 
吉海さんの自然栽培河内晩柑は、皮を剥いた時のみずみずしさが、圧倒的です。
まるで、搾りたてのフレッシュジュースの様に、みずみずしい果汁が滴り落ちてきます。
 
時を超えて親子二代で作る吉海さんの自然栽培河内晩柑。
ぜひお召し上がりください。
▼商品の詳細はこちら

<入荷>【水俣市吉海さんの自然栽培柑橘類】

<無肥料・無農薬のパール柑・グレープフルーツ・河内晩柑が入荷しました!!>
 
熊本県の南部に位置する水俣市。
海からすぐに山の斜面が広がり、その斜面は太陽の光をいっぱいに浴びることができる地形です。
柑橘類が昔から盛んなこの地にて、吉海さんの果樹園はあります。
 
2015年までお母様のヒロ子さんがグレープフルーツなど様々な柑橘類を作っていましたが、2015年にヒロ子さんが突然の他界。
今は義娘の小百合さんが意思を継がれ、栽培を行っています。
 
大変貴重な無肥料・無農薬のパール柑・グレープフルーツ・河内晩柑が続々と入荷しております。
ぜひ、お試しください!!