お知らせ

電話回線 不具合のお知らせ

電話回線の不具合により電話が繋がらない状況になっております。
お電話をお掛けいただいたお客様には、大変ご迷惑をお掛けしており申し訳ございません。
復旧作業に掛かっておりますが、いましばらくお時間いただきますよう、お願い申し上げます。

復旧次第、再度ホームページにて情報を更新いたします。
緊急のご要件等がございましたら、下記問い合わせフォームよりご連絡くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォームはコチラです。

台風接近に伴う臨時休業、及び、出荷お休みのお知らせ

平素よりピュアリィ宅配をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

今回の台風10号の接近・直撃の予想に伴い、産地でのお野菜収穫・出荷準備が難しいことから、臨時休業、及び、出荷をお休みさせていただくことといたしました。

つきましては、以下スケジュールにて詳細を記しておりますので、ご確認いただけますと幸いです。

◆営業スケジュール

9/5(土)  通常営業

9/6(日)  定休日

9/7(月)  臨時休業

9/8(火)  出荷のみお休み  その他は通常営業

※この日の代替え発送希望の方は、9/7(月)17:00までに、メール・FAXにてその旨ご連絡ください。

9/9(水)  通常営業

 

◆定期宅配会員様

9/8(火)発送予定だった定期便については、代替え発送の希望を承ります。

【〆切:9/7(月)17:00】までにメール・FAXにて、その旨ご連絡くださいませ。

◆定期便以外のお客様

9/7(水)~9/11(金)までの到着日をお選びのお客様へは、ご希望の到着日から遅れて到着する見込みです。何卒ご了承くださいませ。

 

お客様にはご不便・ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、ご理解・ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

何かご不明な点などがございましたら、いつでもご連絡くださいませ。

 

2020/09/04    ピュアリィ宅配 スタッフ一同

<リアルタイム産地>熊本県あさぎり町 豊永さん

昨日は人吉災害支援の後、熊本県あさぎり町豊永さんの田んぼとオクラ畑にお伺いさせていただきました。

豊永さんの圃場や田んぼは、標高1400mの白髪岳の中腹にあります。

山地から流れる川の山水が豊富でこの辺り一帯は良質な水に恵まれた古くからの米どころです。

実際に川から引き込んでいる水路の水を手で触ってみると真夏なのに手がキーンと凍るような冷たさに驚きました。

この豊富な水と、日中と朝晩の温度差がお米や野菜を美味しく育てます。

豊永さんは息子さんと共に本当に安心して食べられるものを作りたいとの信念より、有機農法を経て、無農薬無肥料での栽培を30年以上続けられています。

この日は収穫したばかりのオクラの選別をされていました。

少しでも曲がったり、傷が入っているものは出荷できないと豊永さんの品質管理はとても驚かされました。

通常であれば出荷してもおかしくないくらいのオクラもお客様に喜んで頂きたいとの思いで、選別が厳しくなるそうです。

 

豊永さんのオクラはとても瑞々しく、生で丸かじりしても柔らかく、甘みが強いのが特徴です。

自然栽培(無肥料・無農薬)ですので安心して丸ごといただけます(^^)/

収穫したてのオクラをスタッフで頂いたのですが、初めて生のオクラを食べたスタッフは2人共その美味しさに驚いていました。

初めて生のオクラを食べ驚く、レストランスタッフ稲葉とショップスタッフ竹部。

オクラは9月頭頃まで収穫を予定されています。天気もよく、とても状態がいいとのことです(^^)/

是非生オクラ食べてみてください(^^♪

オクラの花です。お浸しなどで頂きます。

 

オクラ畑で記念撮影★

 

田んぼに行くと、稲穂が元気に育っていました。そしてなんと!なかなか目にすることが出来ない『稲の花』も見ることができました!

稲の花 は稲の開花時間はおよそ2時間程度と非常に短いと言われています。

受粉に失敗するとその後成長しても実が入らずもみ殻だけになってしまいます。
稲の受粉は他の植物の違い、虫の力を借りるのではなく風の力で自ら受粉する自家受粉と言われています。

わかりにくいですが、稲の穂に付いている白いのが稲の花です。

力強く育っていました!!

また、水質の悪い所には済めない二ホンタニシの姿も沢山見ることできました。

二ホンタニシは料亭などでは高級食材として取扱われています。

お仕事でしたが、みんな遠足みたいに楽しんでました(^^)/

短時間しかお伺い出来なかったのですが、あさぎり町の自然あふれる空気感と豊永さん親子の優しいお心遣いにとても感動し

癒される時間でした。沢山スイカや梨をごちそうして頂きました。

また、おじゃまします!

豊永さんありがとうございました(^^)/

文 宅配 井上

 

 

《 人吉支援活動へのお礼 》

《 人吉支援活動へのお礼 》
 〜自然栽培農家たちの決意と未来のために〜
8/21(金) ピュアリィを臨時休業し、10名で支援活動に行ってきました!
今回の水害で、田畑を流出した農家さんが多くいらっしゃいます。
自然栽培農家、西弘敬さんも、その1人。
30枚近くあった田んぼのうち、かろうじて残った2枚。品種は、「亀の尾」と、「ニコマル」
そのニコマルの田んぼは、1ヶ月ほど水が来ていなかったため、例年は除草に一役かってくれる「タニシ」がいなくなり、梅雨明け後の日照りで雑草に覆われて、稲に迫る勢いでした。
よって、今回は、せめて「タネを残したい!」という思いで、田んぼに直行しました!!
普段は、ショップやレストラン、PC業務のスタッフなので、
屋外に慣れていない人も参加しましたから、暑さ対策をして、早朝から出発スタート!
前回、娘とスタッフ3名で行ったときに除草したところは、ヤッパリ、草は生えていなくて、「成果をあげていました!」西さんとも、「よし!草さえ取れば、なんとかなる!」と確認。
しかし、覚悟はしていましたが、暑かった〜😅
朝早いうちは、最初は、田んぼの水も「冷たくて気持ちいい」状態でしたが、時間が経つにつれて、徐々にぬるま湯のようになっていき、お昼頃には「温泉♨️かな?(笑)」というところまで水温も変化するほどです。
もちろん、コンを詰め過ぎずに、休憩、水分補給を繰り返しました。しかしさすがに、最初は、楽しいそうだったスタッフも、「サバイバル感覚に!(笑)」
とにかく、よくガンバったと思います!!
たった、1枚の田んぼの除草に、10名で、4時間ほどの作業。
わずかな一助かもしれませんが、それでも、もしも、これによって、「環境共生した、タネが残せるならば!」
そんな思いです!
作業のあとは、他の里芋や、唐辛子の畑を見て、また、西さんが、このたびの水害で大きな被害を受けたところを、ご自宅含めて案内してくださいました。
西さん、ありがとうございました❗️
そして、今回の支援活動に、お客さま方から、お水や、支援金など多くの善意を頂戴しております‼️
ほんとうに、ご理解ご協力いただきましてありがとうございます‼️
心より、心より御礼申し上げます。🙇‍♀️
これからも、できるだけ被災された皆さまのために、私たちの何か出来ることで貢献させていただけたらと思っております。
引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。
かねくら(株)ピュアリィ
自然栽培全国普及会九州ブロック事務局
代表 反後人美

今週の九州産自然栽培(無肥料・無農薬)お野菜セット宅配情報

今年は長らく“端境期対応”にてお受取いただき、誠にありがとうございます。九州では長雨の影響で日照不足による夏野菜の生育不足が続いております。ご希望に沿わないお野菜も入るかと思いますが、しばらくすると、品目が増えて参りますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

※品目数が揃わない場合は、重複や有機野菜をお入れし対応させていただいております。

★セット内容はあくまで一例です。産地の入荷状況により多少異なりますので、その旨予めご了承ください。

【2020年度 新米ご予約早割キャンペーン】スタート!!

こんにちは!ピュアリィ宅配の松田です。

毎日暑い日が続いていますが、皆さま元気にお過ごしでしょうか!? まだまだ暑い夏真っ盛りですが、私たちの元気を作るもと!! 自然栽培米の「新米ご予約」スタートです!!

今年は新米ご予約で” 送料無料 ” ” ポイント3倍 ” というBIGな特典付き!

数量限定のお米は早い者勝ちです!ぜひ早めにご予約くださ~~~~~~い!!!

【2020年度 新米ご予約早割キャンペーン はこちら】

【リアルタイム産地】熊本県大津町 上野升久さん訪問

7月9日(木)、2012年から自然栽培に取り組まれている上野さんの圃場に、代表反後とスタッフの計4名で伺いました。

最初に4年間土作りのために麦を植えている畑を拝見しました。まず上野さんから「ここは、おもしろい」と一言。毎年、収穫前に麦が倒れてしまうそうですが、そうならないよう1年1年試行錯誤を繰り返されています。その中で、麦が枯れるタイミング一つとっても、自然への観察力で結果が大きく変わることなどから、物事に対する考え方が変わってきたと仰います。「自然から色んなことを教えてもらっている。毎日が発見で本当におもしろい。」と、日々自然界と向き合うことで感じる“生き方”の学びを、私たちも勉強させていただきました。

今回の大雨で小屋が壊れていました。それに対しても落胆せずに、「もっと良くなるために、自然が伝えてくれている」と前向きに捉えられていました。起こった事に対して、悲観的にならず、受け入れる考え方は、私たちがこれから生きていく上でも、大切なことだと感じました。

上野さんは、農業経験ゼロからの自然栽培を始めた当初は、作物も思うように育たず、失敗を繰り返しながらも、自然栽培を続けてこられました。

土作り5年目の畑には、ピーマン、万願寺とうがらし、里芋、ごぼう、菊芋など多品目の野菜が植えられていました。土作りをしっかりされているため、雑草もほとんど生えておらず、野菜が育ちやすい土になってきたそうです。

畑の中も特別に許可を頂き、歩かせていただきました。長靴が埋まるほど柔らかく、ふかふかとしています。「今年は、根菜類が素直に育っている気がする」と仰っていて、皆さんに届けられるのが今から楽しみです。

上野さんは農業だけでなく、生き方・考え方にまで自然栽培を落とし込んでいらっしゃいます。また、「次の世代につなげていくためにも、自然栽培をしていく」と、未来を担う子供たちにも繋げていきたいと強く想われています。みんなが繋がり、幸せになるようにと考えられている上野さんだからこそ、おいしい野菜ができているのだなと感じました。

常に「できる!」と前向きに取り組まれている姿勢は、私たちも見習って精進していきたいと思います。

文 関川 礼乃

令和2年7月 九州豪雨災害 支援金募集のお知らせ

令和2年7月 九州豪雨災害 支援金募集のお知らせ

 この度は、被災地域が広かったこともあり、皆様よりご心配いただく声をたくさん頂戴いたしました。心より感謝申し上げます。

被害の全貌は徐々に明らかになっておりますが、日常に戻るには、まだまだかなりの時間がかかります。

そこで、自然栽培全国普及会 九州ブロックとして、令和2年7月豪雨災害の支援金募集を開始いたしました。

皆様ご支援いただけましたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

自然栽培全国普及会 九州ブロック 事務局  反後 人美

 

【寄付口座】

銀行名: 肥後銀行 金融コード(0182)
支店名: 紺屋町支店(コウヤマチ) 支店番号 104

預金種類:普通預金

口座番号:1364859
口座名義:かねくら株式会社 代表取締役 反後人美
カネクラ(カ

※お振込の際は、振込者名をフルネームでご入力ください。

※お名前・ご住所・お電話番号をメール、もしくはお電話にてご連絡いただけますと幸いです。

 

<メール> toiawase@nh-purelyshop.com

<電話> 096-288-1561(ピュアリィ宅配)

▼今週のおすすめ商品

今週のおすすめ商品のご案内です。

①熊本県あさぎり町豊永さんの2019年産 自然栽培ヒノヒカリ

緊急入荷!!

新米まで残り3ヶ月程となりましたが、ピュアリィでは新米まで販売するお米が足りません。。(定期会員様分は確保しております)

そんな中、オクラやミョウガでお馴染みに熊本県あさぎり町の豊永さんより「うちのお米でよかったら少しわけますよ」とお声をかけていただき、急遽販売が決定しました!

豊永さんは本当に安心して食べられるものを作りたいとの信念で、有機農法を経て、無農薬無肥料での栽培を30年以上続けられています。

熊本県南部に位置するあさぎり町は、周囲を九州山脈から連なる山々に囲まれた球磨盆地にあります。

あさぎり町は早朝から午前中は暗闇すら感じるほどの霧がかかり冷たい土地で、午後からは一転穏やかに晴れ上がるとても寒暖の差が激しくお野菜やお米栽培には非常に適した環境です。

良質な水に恵まれた古くからの米どころです。

豊永さんの圃場や田んぼは、標高1400mの白髪岳の山地から流れる宮川内川の山水が流れ込んでおり豊永さんの田んぼが最上流部です。

少量の入荷ですのでお早めにご注文ください!!

 

宮崎県田野町川越俊作さんの自然栽培里芋

「里芋」は作物の中でも育てるのが難しい品目。
そんな中、種採りを10年以上続けられながら立派に出来上がった里芋は、まさに奇跡の里芋。根がびっしりと生えて、生命力に満ち溢れています。

 

③福岡県朝倉市松本一宏さんの自然栽培朝日

福岡県の南東に位置する朝倉市、この地で代々農家を営む松本一宏さん。
慣行栽培、有機無農薬栽培を経て、2007年から自然栽培に取り組まれています。
アサヒは現役のお米の中では非常に古い品種で、現在流通しているお米の中では唯一、人工交配をしていない在来品種でもあります。
また、コシヒカリ、ササニシキのルーツとも言われ、そのおいしさは「東の亀の尾、西の朝日」という言葉もあるほど、多くの人々に認められてきました。
現代農業では作りにくいことから作り手が減り、一部では”幻のお米”と言われています。
ササニシキに比べ西日本の気候に適していることから、稲の姿や、株元がしっかりしていて1本1本が太いため背が高くなっても倒れません。

写真 左ササニシキ 右朝日

 

④熊本県 どれみ村の有機栽培赤玉ねぎ、有機栽培人参

熊本県葦北郡のどれみ村から、有機栽培の赤玉ねぎと人参が入荷しました。
農薬を一切使用せず、有機肥料のみを使用しております。

 

⑤ピュアリィオリジナル 自然栽培うどん

原材料は限りなくシンプルに、余分なものは一切省きました。
九州産自然栽培小麦と塩のみで作り、油も不使用です。
自然栽培小麦は、小麦の香りが高く、製麺してもその香りは食べた瞬間にふわっと広がります。
塩は内モンゴル産の天日湖塩を使用。世界的にも希少な完全天日結晶塩で、砂漠に結晶した岩塩がヒマラヤからの伏流水で溶かしだされ、湖に再結晶したものをそのまま採取したものです。

うどんの太さは、一般的に「細麺」と言われる直径2mmほどの楕円形をしています。
(ゆで時間:7分)
角がなく楕円形なので、茹であがりはつるっとした喉ごし。
お子様やお年を召した方にも食べやすく仕上げました。

Entry~最新記事~

Category~カテゴリ~

Archive~アーカイブ~

Feed~RSSで購読~