スタッフブログ

ピュアリィ産地訪問記 4/22

こんにちは、産地担当の舩水です。
本日は、熊本県御船町河内愛農園を訪れました。
昨年に引き続き、園主の河地和一さんのご指導のもと、今年も田んぼ・畑の産地研修がはじまりました。
本日は、お米の種まきの準備、苗箱への「土入れ」と季節の「山菜取り」、「春の葉物野菜の種まき」と作業盛沢山!
春の気持ちの良い風が吹く中天気も良く、中々する事の無い田植え前の作業や旬の山菜の見分け方、畑の準備・種まきの仕方などができ、大変勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第66期 ナチュラルライフセミナー 土曜日校のご案内

第66期 ナチュラルライフセミナー

「衣・住に潜む罠 ~賢いお金の遣い方~」の火曜日校が終了しました!

今回は・・・

・安居綿製品を買うと世界に農薬をまき散らす?!

・日本人が大切にしてきた綿・絹・麻は何が違うのか

・消えてなくなる防虫剤は一体どこに?

・クリーニングに頼らない!衣類の手入れの仕方を伝授します

・合成洗剤と石鹸はどこが違う?

・自然の住~人間は1日に18キロも空気を吸って生活している~

・シックハウスならぬ、シックカーってなに?

・電磁波~見えない恐怖~

・電子レンジ料理はなぜおいしくないのか?

のお話でした。

実験では電磁波の実験、合成洗剤と石鹸の実験を行いました。

目に見えない電磁波を探知機を使って検知したり、合成洗剤と石鹸を実験で混ぜたり分解したりして
学びました。
実際にやってみると意識が高まりました。

こちらは参加者のみなさん感動の声です。
一部ご紹介させていただきます。

・・・感想・・・

〇単語としては知っていた界面活性剤や日用品に潜む人体への作用、何気なく見過ごして生活してはいけないと
改めて認識しました。ピュアリィに取扱いのある手洗い石鹸や食器洗剤は取り入れていますが、洗濯洗剤は
種類があって迷ったまま止まっていたので、早めに我が家に導入したいと思います。(K.H様)

〇とても勉強になりました。できるところから始めたいと思いました。(匿名さん)

〇暮らしにひとつずつ落とし込んでいける様にしています。
自分も人に伝えていける様になります。 (S.K様)

〇ショップにあるものや、いつもの生活の仕方など、洗剤をあまり使わない方法や、クリーニングに行かなくても良い方法など、具体的な物も聞きたいと思いました。(Y.E様)

次回、土曜日校も同じ内容を開催します。

4月21日(土 9:30~12:00) 今回のみ講師の都合で時間が早まります。

少しでも興味がある。参加してみたいと思った方は
ぜひ、ご参加お待ちしております♪

お申し込みは、メール:info@nh-purely.co.jp
TEL:096-323-1551
お申込みフォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S39206613/

ピュアリィ産地訪問記 4/16

こんにちは、産地担当の舩水です。

本日は熊本県菊池市 森田成子さんの畑を訪れました。
土づくりで牧草類が播かれた畑の一角には種取り用の大根が可愛らしい花をつけていました。
春の温かさにつられミツバチやハナムグリが大根の花に夢中になっていました。
別の畑には収穫を待つ自然栽培のレタス、水菜がすくすくと育っていました。
毎年いただいている森田さんの葉物野菜はいつも女性らしい繊細さが感じられます。
ピュアリィで販売できるのが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然栽培野菜・乾物と発酵調味料のお料理教室@ピュアリィ(熊本市)4月クラス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【4月のテーマ:自然栽培野菜と発酵調味料 Vol.2〜テンペ、甘酒その他の発酵調味料たち】

☆4月クラス 日時☆
金曜クラス 4/13(金)18:30 – 21:00
土曜クラス 4/14(土)10:00 – 12:30

いま、まさに旬を迎えている自然栽培のお野菜と、豆・雑穀・海草などの乾物、そして「蔵付き天然菌」で発酵させた自然栽培素材の甘酒、お味噌、醤油、塩麹などをつかったお料理教室です。

最高の素材の持ち味を活かす、シンプルだけれどもちょっとしたお役立ちアイデアもちりばめた、美味しい&楽しいお料理教室に、是非お気軽にご参加下さい。男性も、お料理が苦手の方も、大歓迎です。

4月は、納豆が苦手の人にもおすすめの、大豆の発酵食品「テンペ」も登場します!

☆予定している内容(畑の状況などで変更になる可能性があります)☆

◉エスニック風炊き込みご飯 :レーズン、ナッツなどを使い、醤油麹やお味噌、スパイスで味付けする炊き込みご飯。持ち寄りパーティーなどにもよく持っていきます!

◉テンペとあらめのサラダ: 大豆の発酵食品「テンペ」は、クセがなくて納豆が苦手の人にもおすすめ!欧米でも大人気の食材です。

◉根菜の甘酒ごまだれ添え: 混ぜるだけ!甘酒の甘さとコクを活かした簡単ごまだれで、お野菜がいくらでも食べられます・・・・!

◉トマトのひとくち塩麹サラダ: トマトの旨味を塩麹がさらに引き立てます!

◉おまけのデザート: 豆乳ヨーグルトのかんたんデザートをご紹介します。

●月クラス 日時
金曜クラス 4/13(金)18:30 – 21:00
土曜クラス 4/14(土)10:00 – 12:30

●会場
ナチュラル&ハーモニック ピュアリィ 東館レストラン
熊本市中央区中唐人町15 TEL.096-323-1551

●参加費
3,500円

●お申込み・お問い合わせ
ナチュラル&ハーモニック ピュアリィ TEL.096-323-1551

ピュアリィ産地訪問記 4/4

こんにちは! 企画広報の杉本です。

今年は、お天気が良い日が続き桜を長く楽しむことができましたが今は葉桜となり、その代わり花水木がとてもきれいに道沿いを彩っています。
昨日は店休日を利用して、4月に迎えた新しいスタッフを含めてピュアリィスタッフ・本社スタッフ一同で菊池の小池祐生さんと冨田親由さんの産地へお邪魔しました。

さっそく新スタッフ、企画広報担当 青木俊博の感想をお届けします。

↓↓↓

「初めまして。新入社員の青木です。
よろしくお願いいたします。

昨日、社員全員で菊池市七城町にあります、2件の生産者さんの畑に産地訪問させて頂きました。
私個人としては、農業の「の」の字も知らない素人です。
もちろん、初体験です。
大変貴重なお話を頂き、とても感動しました。
まだ、専門用語が難しくメモを取るのがやっとのことでした。

午前中に小池夫妻の畑、田んぼにお邪魔させていただきました。
一歩踏みしめた土の柔らかさは忘れられません。
小池さんの嬉しそうにお話していただく笑顔が印象的でした。
一年一年試行錯誤しながら自然と寄り添い、自然と共感しながら作物を育てる姿勢が印象に残りました。

頂いた自然栽培のサツマイモ!とっても美味しく家族で取り合いになりました。
ご夫婦の仲の良さが隠し味でしょうか。
ありがとうございました。

午後からは冨田さんの畑、田んぼにお邪魔させていただきました。
自然栽培を始めたきっかけを話して頂いたり、他の自然農法されている生産者さんの素晴らしさを聞かせて頂いたりと
貴重なお話を聞かせてくださいました。
「ものづくりの素晴らしさは、面積の大きさではない。小さくてもきちっと作る事」
「一年、二年では成り立たない。一歩一歩の積み重ねがあるからいいんだ」
その言葉が印象に残りました。
田んぼの土も柔らかく土がとてもいい香りがしました。
自然に自生した蓮華の花がとても綺麗でした。
和孝さん 分からない私に親切に教えてくださいましてありがとうございます。
咲希さん 黒千石大豆の自家製お饅頭とっても美味しかったです。こちらも家族で取り合いになりました。
ありがとうございました。

自然栽培は奥深い。
人によって、場所(地形や土、環境)によって自然栽培は違うこと。
生産者さんの思いは作物に伝わっていること。
ほんの少しですが分かったことを思い出しながら、これからお米や野菜をいただこうと思いました。」

冨田 親由さん

小池さん夫妻

冨田さんの田んぼにお邪魔しました

 

【「シリカファームしすい 夢みるく・ドリンクヨーグルト」価格・容量変更のお知らせ】

【「シリカファームしすい 夢みるく・ドリンクヨーグルト」価格・容量変更のお知らせ】

 

平素よりナチュラル&ハーモニック ピュアリィをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

この度、ここ数年の消費税の引き上げや物価上昇、配送業者の運賃値上げに伴う資材・燃料費の高騰により4月1日より以下の通り価格が変更となります。

シリカファームしすい様は、1991年より熊本県内初となる「酪農家が牛乳の製造・販売までを一貫して行う直営工場」としてスタートし、「このおいしい牛乳を届けたい」という一心で実現されてきました。

また、出来る限りお客様のお買い求めやすさを優先した価格帯で販売していきたいと、価格維持に努めておられました。

しかし、これ以上は限界と判断され、このたび価格の変更を実施させていただくことになりました。

皆様のご負担に対し、心よりお詫び申し上げます。

 

今後も、安全で美味しい商品をご提供できるよう商品開発、産地開拓に取り組んでまいります。

何卒、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

※価格は税別です。

ピュアリィ産地訪問記 3/27

こんにちは、産地担当の舩水です。
本日は熊本県玉東町で自然栽培に取り組む西田淳一さんの果樹園を訪ねました。
現在販売中の自然栽培紅八朔をいただいた後、花盛りとなっている自然栽培桃、プラムの圃場を案内していただきました。
可愛らしい桃の花ととてもいい香りが果樹園を包んでいました。
毎年、6月に収穫される桃、プラムですが今年は花付も良いようで、すでに収穫が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピュアリィ産地訪問記3/26

こんにちは、産地担当の舩水です。
桜の見ごろになり春らしい日が続きますね。
本日は熊本県御船町の河地和一さんを訪ねました。
温かくなり、葉物野菜が花芽ができる中、自然栽培のカブ、水菜、大根、ふだん草等のベビーリーフがすくすくと育っていました。
ベビーリーフは、これから店頭販売とピュアリィ宅配お野菜セットに入ってくる予定です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【稲本さんの自然栽培米アキタコマチ スタッフ感想】

【稲本さんの自然栽培アキタコマチ スタッフ感想】

 

3月は、八代市稲本薫さん月間です。

「皆さまに、もっともっと稲本さんの自然栽培米を知ってほしい!」という想いから、実際に食べ続けているスタッフの感想を紹介したく思います。

第三弾は、宅配スタッフ草野です。

 

■稲本さんアキタコマチの感想 

あっさりとした食味ですが、噛みすすめるほど味わい深い感じがします。

私は間食用でシンプルにおにぎりにして毎日1個バックに忍ばせています。本当に美味しい!やめられません。

 

■食べ続けての年数・変化・感想・体感 

年数:1年半

変化・体感:

私事ですが30代前半に胃の三分の二を摘出する手術をしました。私はお米が大好きで、道の駅などで販売されているやや高めのお米を食していましたが、茶碗一杯を食べるのがやっとで、食後の胃にずっと違和感がありました。

自然栽培米に出会ってからというと、そのすっきりとした味わいが体にあったのか、何杯食べても胃の負担にならず、前記した通り、間食で持ち歩くほどで、何より体重が一定以上増えなくなりました。

これは嬉しい誤算でした。

先日、稲本さんに九州・熊本で「なぜアキタコマチ」に取り組まれたのか尋ねてきました。

熊本といえば「ヒノヒカリ」というほど馴染み深く、もちろん稲本さんも作られています。

ヒノヒカリは高温障害にあまり強くなく、稲本さんも大変ご苦労をされた時期があり、東海大学・故片野學教授の勧めで取り組みをはじめられたところ、稲本さんの圃場のある八代の地にすごくあったということでした。

お邪魔した日の数日前から今年の田植えに向けて、準備を進められていました。

また昨年より援農の一環として稲本さんの圃場で田植え体験と収穫体験もさせていただいております。

 

35年以上、無肥料・無農薬の貴重な稲本さんの自然栽培米。

ぜひ、一度お試しください!!

 

▼商品の詳細はこちら