2016年04月のアーカイブ

【本日より、お弁当の販売のみ再開致しました(^^)!】

自然栽培のお野菜やお米を使った”おにぎり弁当”です♪
価格は、税込500円!

ピュアリィ宅配事務所にて12時頃より販売致します!本日は限定10個となります。

〇本日のメニュー
・自然栽培米のおにぎり(海苔は出水の無産処理海苔使用)
・玉ねぎとサラダごぼうの味噌炒め
・大根と人参のピクルス
・里芋の煮物

 

お弁当中身画像_20160430

 

今後、種類等も増やしていく予定です♪
配達等もご相談くださいませ(^^)

なお、福のやのレストラン営業再開が現在未定となっております。

ご予約を頂いていたお客様、ご利用を予定して頂いたお客様には、大変ご迷惑をおかけしております。

今後の営業に関しましては、ブログ・フェイスブック等で随時報告させて頂きます。

今後とも「肥後福のや」をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ
ピュアリィ宅配事務所(熊本県熊本市中央区紺屋町1丁目17番)
TEL:096-288-1561

【里奏園寄元さんの平飼い有精卵が届きました♪】

寄元さんの平飼い有精卵の安心・安全な卵が届きました。

寄元さんは熊本市植木町にお住まいで、鶏達には幸い被害は無かったようです!

ただ、鶏たちのえさとしておからを貰っていた阿蘇西原村の工場が被災され、おからが手に入らない状況になったとのこと。
おからが入らないとえさ代がかさむので今後が心配です。。。

そんな中でも、救援物資としてたくさんの卵をくださっている寄元さんに本当に感謝です。

ピュアリィ宅配事業部は今日も元気に営業しております!!

まだまだ発送できる商品に制限があり青果・お米が中心でご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

来週からは通常取りにご注文頂ける予定ですので、よろしくお願いいたします!

寄元さん160429寄元さん②160429

【STOP!原発 HELP ! 日本】〜熊本県民の声〜物資の次は、心の平穏を〜

(シェア拡散してください!私は能力がないので、誰か翻訳して世界中に発信してくださいませんか?)

熊本のために、日々たくさんの方が支援してくださっています。ありがとうございます。
熊本では、1000回を超える地震に怯え、子どもからお年寄りまで「なぜ原発を止めないのか?」と怒りと不安が込み上げています。

熊本含め九州は、福島の原発事故以来、日本を支えるため、豊富な農産物の食糧基地としてがんばってきました。
その九州で、もしもまた事故が起きたら、日本は崩壊します。

「工場で生産される野菜」も「輸入される食糧」もそれは、各資源やエネルギー、そして設備や輸送手段があってこそなのです。
すべてのインフラを失った被災地では、そんなもの程、無意味に見えるものはありません。

そして、九州原発事故が起きれば、世界中が楽しみにしている「東京オリンピック」どころではありません。

きっと、こんなことぐらい「政府のみなさん」もわかっているはずです。
それでも止めないのは何故ですか?
「新基準は、震度7にも耐えられたという事実を作りたいからですか?」
「そうだとしたら、私たちは、その実験にさらされているのですか?」

日本は「福島の皆さんの被害とご苦労」に今こそ報いる時だと思います。
もう2度と同じ過ちを繰り返してはならないのです‼︎

命の危機にさらされて、それでも生き残れた、今その奇跡に感謝し、
そして引き続きその危機を体感し続けている、被災地だからこそわかることです。

どうぞ、日本中、世界中のみなさん、
【STOP!原発 HELP ! 日本】

今は、熊本ばかりではなく、本当は日本が生き残れるかどうかの危機です!
どうぞ、どうぞ、力をお貸しください!

皆さんの声を各所でまとめて「日本政府」へ届けてください。
どうぞ、この被災地からの声が世界中に届きますように!
〜熊本から願いを込めて〜

2016 4月29日 8時
「未来へつなぐ熊本くらしネット」代表
熊本市在住 反後 人美(たんご ひとみ)

【STOP!原発 HELP ! 日本】〜熊本県民の声〜物資の次は、心の平穏を〜

【STOP!原発 HELP ! 日本】〜熊本県民の声〜物資の次は、心の平穏を〜

(シェア拡散してください!私は能力がないので、誰か翻訳して世界中に発信してくださいませんか?)

熊本のために、日々たくさんの方が支援してくださっています。ありがとうございます。
熊本では、1000回を超える地震に怯え、子どもからお年寄りまで「なぜ原発を止めないのか?」と怒りと不安が込み上げています。

熊本含め九州は、福島の原発事故以来、日本を支えるため、豊富な農産物の食糧基地としてがんばってきました。
その九州で、もしもまた事故が起きたら、日本は崩壊します。

「工場で生産される野菜」も「輸入される食糧」もそれは、各資源やエネルギー、そして設備や輸送手段があってこそなのです。
すべてのインフラを失った被災地では、そんなもの程、無意味に見えるものはありません。

そして、九州原発事故が起きれば、世界中が楽しみにしている「東京オリンピック」どころではありません。

きっと、こんなことぐらい「政府のみなさん」もわかっているはずです。
それでも止めないのは何故ですか?
「新基準は、震度7にも耐えられたという事実を作りたいからですか?」
「そうだとしたら、私たちは、その実験にさらされているのですか?」

日本は「福島の皆さんの被害とご苦労」に今こそ報いる時だと思います。
もう2度と同じ過ちを繰り返してはならないのです‼︎

命の危機にさらされて、それでも生き残れた、今その奇跡に感謝し、
そして引き続きその危機を体感し続けている、被災地だからこそわかることです。

どうぞ、日本中、世界中のみなさん、
【STOP!原発 HELP ! 日本】

今は、熊本ばかりではなく、本当は日本が生き残れるかどうかの危機です!
どうぞ、どうぞ、力をお貸しください!

皆さんの声を各所でまとめて「日本政府」へ届けてください。
どうぞ、この被災地からの声が世界中に届きますように!
〜熊本から願いを込めて〜

2016 4月29日 8時
「未来へつなぐ熊本くらしネット」メンバー一同
代表 熊本市在住 反後 人美(たんご ひとみ)

 

13103440_793014657466701_3417259654749843351_n

13133205_793014674133366_4797452436135355482_n

【アレルギー対応支援物資の受入れ再開と、かねくら(株)ピュアリィ支援金のお願い】 4月28日16:30情報

※シェア・拡散希望!!長文につき最後までお読みください。

【アレルギー対応支援物資の受入れ再開と、かねくら(株)ピュアリィ支援金のお願い】 4月28日16:30情報

≪アレルギー対応支援物資受入れ再開について≫
一時中断しておりましたアレルギー対応・オーガニック基準の支援物資受入れを再開いたします。ただし、以下記載の品物に限らせていただきます。その他は十分に足りておりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

≪必要支援物資≫ ※全てオーガニック基準にてお願いいたします。

布オムツ 紙オムツ アレルギー対応ミルク 赤ちゃん用お尻拭きシート 赤ちゃん用離乳食(おかゆ、米等) 下着類(赤ちゃん・子供用)
布ナプキン 下着類(女性) 下着類(男性) タオル・バスタオル
洗剤 石けん シャンプー・リンス
レトルト食品 漬物 海苔 自然塩

≪支援物資送付先≫
かねくら(株)本社 1階(ピュアリィ仮店舗)
〒860-0025 熊本県熊本市中央区紺屋町1丁目17
TEL: 096-288-1561
FAX:096-288-1562
担当:川本将登
toiawase@nh-purelyshop.com
※送る前に上記メール宛に送付物資の内容と量をお知らせください。受け入れ側のニーズで調整して頂く場合があります。
※ご協力いただいておりました松本様宅には今後発送しない様、お気を付けください。

《支援金のお願いついて》
被災地の状況は日々刻々と変化し、柔軟な対応が求められます。一般の物資に関しては、各所にようやく行き届き始めております。
かねくら(株)ピュアリィは、オーガニック基準・アレルギー対応の衣食住用品の支援物資提供活動及び小さな子供のいるご家庭の物心両面のケアを引き続き行って参ります。

今後の活動長期化に対応するためには、やはり資金が必要です。かねくら(株)ピュアリィへの支援金という形で、私たちの救援活動を後方支援していただけないでしょうか。

資金があれば活動の加速と長期戦に対応ができます。
被災地への直接の義援金ではありませんが、被災地のために活動している私達を通じての間接支援をどうかよろしくお願いします。

《お振込先》
三井住友銀行 普通預金
店番720
口座番号 0349872 かねくら株式会社

※お振込みの前は必ず事前に下記連絡先に、お名前(団体名)・お振込額をご連絡お願いいたします。
担当:反後 人美
mail:info@eco-wing21.com

皆さまのご支援をよろしくお願いいたします!

河池さんの自然栽培葉大根が入荷しました♪

御船の河池さんから新鮮な自然栽培大根が入荷しました!

無農薬、無肥料だからこそ、安心して葉っぱも皮もいただけます。

 

河地さんは御船地域で震災の影響が特に強かったとのことですが、いち早く畑に戻られ、美味しいお野菜を皆さまにお届けするためにお野菜を出荷していただいております。

河地さんの想い、スタッフの想い、たくさんの人の想いが詰まったピュアリィ宅配のお野菜。

ぜひ、楽しみにお待ちください♪

河地さん

まだまだ大変な状況ですが、スタッフ一同笑顔で頑張ります(^^)v

 

PS.写真左はスタッフ子供の泰平くん。じゃが芋の芽かき、野菜の袋詰めと大活躍してくれています!

ありがとう!必ず復興します☆

仲間が立ち上がってくれました。ありがとう!必ず復興します。
みなさん、熊本のまちづくりの発祥の地、新町古町の町屋遺産を、どうぞご支援くださいませ‼️

くまもと新町古町復興プロジェクトさんの写真
くまもと新町古町復興プロジェクト

くまもと新町古町復興プロジェクトのメンバーの、新町・古町町屋研究会の宮本です。

新町、古町の町屋オーナーから「町屋を解体するかもしれない」との相談を複数受けています。
無理もありません。今まで家族で必死に守ってきたものが、数日で再起不能と思わせるほどの打撃を被ったのですから。
所有されているご家族では無理だと思います。そんな負担をよく今までも耐えてきて頂いた、と思います。

しかし、私は町屋は熊本城の城下町である新町・古町の大切な「たからもの」だと思って、今まで活動を続けてきました。
マンションも立ち並ぶなか、歴史の生き証人として西南戦争以降の140年の間、町の変容をずっと見てきた400棟の町屋たち。
他人の所有ですが、その景色が自分達の誇りであると感じ、何とかして次の世代へ引継ぎたいと望んでいます。

新町古町の町屋を守るため、くまもと新町古町復興プロジェクト支援金にご協力ください。少しでも残す、という選択肢を選んでもらえるよう、私も含めた皆さんの力が集められるように。

くまもと新町古町復興プロジェクト支援金受付口座
肥後銀行 新町支店 普通口座 1490724
クマモトシンマチフルマチフッコウプロジェクト

※振り込みいただく際に振込手数料が発生します。
http://restartkumamoto.com/shien/

【無償提供 本日新たに支援物資が届きました!】4/27(水)14:00現在

本日、たくさんの支援物資を新たにいただきました。
皆さん、誠にありがとうございます!!!

 

支援物資_20160427

 

 

お手紙&品
お手紙つきの支援物資を多くいただき、
スタッフ皆、とても元気づけられています!

本日、いただいた物は、バスタオル、靴下、飲料水などです。
支援物資には、数に限りがございます!
ご必要な方はまずは、ピュアリィ宅配事務所までお電話ください\(^o^)/
TEL:096-288-1561

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

〒860-0025 熊本県熊本市中央区紺屋町1丁目17番

かねくら株式会社 ピュアリィ宅配

TEL 096-288-1561

FAX 096-288-1562

営業時間 10:00~16:00

https://www.nh-purelyshop.com/

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*