2016年11月のアーカイブ

<入荷>【菊池市冨田さんの自然栽培人参】

【菊池市冨田さんの自然栽培人参が入荷】

https://www.nh-purelyshop.com/products/detail.php?product_id=778

 

熊本県菊池市七城町。
日本有数の米処として全国的に有名なこの地で、自然栽培の稲作・畑作に長年取り組む冨田さん。

自然農法の祖である、岡田茂吉氏の教えに感銘を受け40年前より無肥料・無農薬のお米作りをされています。
その品質の高さから、冨田さんのお米は新米発売と同時に完売となるほどの人気。

そんな冨田さんの自然栽培人参が、いよいよ収穫を迎え、入荷しました。

 

冨田さんの自然栽培人参は、生でそのまま食べてもほのかな甘みが口の中に広がり、思わず「うまい!!」と小躍りする程。
まずはぜひ、そのまま生でかじってみてください。
透き通るような美味しさに、きっと感動を覚えることでしょう。

ジュースにサラダに煮物に味噌汁にお鍋に。
七城の地で親子で育む冨田さんの自然栽培人参。

ぜひ、いかがでしょうか?

ご購入はこちら

冨田さん人参 四角修正

<再開>【阿蘇郡産山村育ち 井博明・俊介さんの自然放牧草うし】

【阿蘇郡産山村育ち 井博明・俊介さんの自然放牧草うし】
<草うしに情熱を捧げて40年>

https://www.nh-purelyshop.com/products/list.php?transactionid=1774bcde51fa401a2fad383d8c00365c685c264d&mode=search&category_id=15&name=%E8%8D%89%E3%81%86%E3%81%97

 

標高800mに位置する阿蘇郡産山村。
阿蘇外輪山と九重山麓が交わり、名水百選でも知られる池山水源の豊かな水が湧き出るこの土地に、井博明さんの池山牧場はあります。

 

草うしに情熱を捧げて、40年。
朝晩、毎日のように牛と触れ合い、健康で美味しい草うしを育てています。
自然放牧と広々とした牛舎の中で暮らしている草うしは、一頭一頭が穏やかな顔。
阿蘇の草原で悠々と放牧飼育される草うし達の姿は、阿蘇の代名詞ともなっています。

 

井さんの草うしのお肉は、なにもつけずに食べても肉自体のうま味・甘みが強い。
赤みが主で、決して脂身が多いのではないのですが、どこまでも柔らかい。
そして、食後の胃のもたれが、全くない。
霜降りなどのサシ重視ではなく赤身の旨さを追求したその味は、体全体が「うまい」と叫び出す様な、極上のお肉です。

年末年始のご馳走やお集まりに、是非いかがでしょうか?

 

井さんの草うしのご購入はこちら

草うしサーロイン 山の里より引用

<定期契約限定募集>【ササニシキの名工 松本一宏さんの匠米】

【ササニシキの名工 松本一宏さんの匠米】
<期間限定・数量限定で販売しております>

https://www.nh-purelyshop.com/products/detail.php?product_id=370
福岡県朝倉市の地で、代々農家を営む松本一宏さん。
慣行栽培、有機栽培を経て、2007年から自然栽培に取り組んでいます。

松本さんは九州では大変貴重なササニシキを2007年から栽培。
ササニシキはお米の原種に近く、より自然に近い品種と言われています。
ただ、東北で栽培されることが多いササニシキは、九州の温暖の地で継続していくことは非常に難しいと言われ、秋になると毎年のように倒れてしまっていたといいます。

それでも毎年種採りを続け、5年目を過ぎるころからようやく収穫が安定し始めました。
「最初は本当に大変でしたが、今では種が九州の気候にだいぶ馴染んできてくれた様です。」
松本さんの熱意と努力が結実した貴重な九州産自然栽培米ササニシキ。
薫り豊かでいてほのかな甘さがあり、胃にスッと入っていく優しさを感じます。

本来は年間契約を頂いた定期宅配会員様限定となり一般に流通しないお米ですが、期間限定・数量限定での販売となります。
この機会に、「名工松本一宏さんのササニシキ米」を召し上がってみませんか?

ご購入はこちら
【お得な年間契約 先着5名様のみ募集いたします】
⇒残り2名様限定となりました!!

松本さんササニシキの収量が増えたため、【年間契約】の枠を先着2名様のみ募集いたします。
定員に達し次第、募集を終了いたしますので、ご希望の方は弊社までお早めにご連絡ください。

また、他生産者さんの自然栽培米・年間契約も承っておりますので、お気軽にお問合せください。

TEL:096-288-1561
MAIL:toiawase@nh-purelyshop.com

8松本

やっと大好きなcooking😘できるようになってきた〜

1たんごの「丸ごと料理レシピ
(まだ、動きはquickとはいかないから、仕上がり写真は大目にみてね〜😅🙏)

《さつま芋、DRYニンジン、ごぼうの塩麹パスタ🍝
ー2人分ー料理時間 25分〜

○好みの太さのパスタ 200 g
○塩 大さじ1
○DRY(乾燥)ニンジン 30g (もどすと膨らみますから、パスタに対して適宜の量で)
○さつま芋 中1/2本
○ごぼう 直径1㎝ 程なら 5㎝
○ あれば、エビ1匹
○ オリーブオイル (パスタからめ用、炒め油用)
○塩麹 小さじ2
○白胡椒 少々
○ パスタ茹で汁、人参もどし汁、さつま芋 蒸し汁
○ DRYパセリ 少々

1.DRY(乾燥)ニンジンは、たっぷりの水でもどす。
(もどし時間は約15分程だが、かじって確かめてね)
もどったら、水を切っておく。もどし汁は、とっておく

2. さつま芋は、皮付きで2㎝角切りにし、蒸しておく
蒸し器は、しっかり蒸気が上がったら、芋を並べて、竹串がスッと入ればOK
蒸し汁はとっておく

3. 好みの太さのパスタを、大鍋でたっぷりのお湯を沸騰させたら、大さじ1の塩を加え、
少し固めに茹でる

4.ごぼうは薄めの輪切り、エビは殻をむき背わたを取って、1㎝程の乱切り

5. 茹でたパスタは、茹で汁を切って、大さじ1のオリーブオイルをからめておく
茹で汁をとっておく

6.人参のもどし汁、さつま芋の蒸し汁、パスタの茹で汁を各少々合わせておく。

7.フライパンを火にかけ、炒め油オリーブオイル大さじ1 をひく
ごぼう、エビを強火で炒めて、5.のパスタと、6の合わせ汁を少々加え、軽く炒め和える。
2.のさつま芋も加え、塩麹、白胡椒で、味を整え出来上がり!

8.DRYパセリをトッピング

Point

☆ピュアリィの野菜は、皮ごとOK

☆ ピュアリィの野菜は、茹で汁、もどし汁、蒸し汁、も使えます。
残ったすべての合わせ汁や、各汁は、パスタを作った鍋が温かいうちに入れ、一煮立ちさせる。
冷まして冷蔵保存。野菜スープや、各料理の隠し味になります。

☆ 葉物野菜があれば、軽く塩茹でし、水気を切って、パセリの代わりに、彩りよく飾る

☆他のバージョンで、きのこ類も🍄、豆類も合います!

 

<入荷待ち>【竹嶋有機農園の減農薬・化学肥料不使用のリンゴ】

【竹嶋有機農園の減農薬・化学肥料不使用のリンゴ】
https://www.nh-purelyshop.com/products/detail.php?product_id=772

※現在、入荷待ち中です。次回は違う品種のリンゴで12月初旬頃に入荷予定です。

ご迷惑をお掛けしますが、しばらくお待ちくださいm(__)m

 

<ミツバチが育てるリンゴ>
青森県南津軽郡藤崎町。
青森県は全国リンゴ生産量の50%を占め、藤崎町はリンゴの主力品種ふじが生れた町です。
そこに、りんご生産者の中では「知らない人はいない」と言われる竹嶋有機農園はあります。
竹嶋さんは、「ミカドドロバチ」を使って防虫や受粉させることで、限りなく農薬を使用しない栽培方法を確立した草分け的存在です。

最低限使用されている農薬は、石灰硫黄合剤、ボルドー、炭酸カルシウム、バイオマックス等で、いずれも有機JAS 法認定で、有機農法において使用できる農薬となります。
本来農薬使用回数にはカウントされず、表示義務もありません。
それでも、防除暦として竹嶋有機農園は全て公表しています。

 

<蜂と草と太陽と水>
雑草等も除草剤は一切使用せず、草刈り機で草を刈っています。
そして、その草をそのまま肥料にする草生栽培を実践。
その苦労は並大抵ではないのですが、竹嶋さんは「安心で安全なリンゴを食べてもらいたい」という想いからこだわり続けています。

蜂と草と太陽と水。
自然の循環で出来上がった竹嶋有機農園のリンゴは、一口齧ればその美味しさにきっと驚かれるはず。
口一杯に広がるリンゴの爽やかな甘みと香りをお楽しみください。

シーズンに合わせて、紅玉、ジョナゴールド、王林、サンふじと取り揃えております。
それぞれに、味の特徴・違いがあるので、どうぞお楽しみください。

 

<紅玉>
昔ながらの甘酸っぱい紅いリンゴ。
果汁が多く、程よいすっぱいさとさわやかな味が特徴。
今では貴重な品種。
お菓子作りにも向いています。

 

ご購入はこちら

②紅玉 半カット 修整 四角

<新発売>【人気の九州に一升瓶が数量限定で発売】

【人気の九州に一升瓶が数量限定で発売】

https://www.nh-purelyshop.com/products/detail.php?product_id=771

 

「九州~island」は、熊本県人吉市にある酒蔵「那須酒造場」で、木樽で仕込み1年半じっくり熟成された本格焼酎です。
この「九州」の原料となるお米は、これ以上ない安心安全な自然栽培で育てた無農薬・無肥料のお米です。

自然栽培米で仕込んだからこそのすっきりした深い風味、樫樽由来の華やかな香りが織りなす芳醇な味わいをぜひお楽しみください。

焼酎が苦手な女性の方にもおすすめです。

九州一升瓶のご購入はこちら

九州一升瓶 修整

順調に回復中〜です

骨折から2週間、ギブスを切断して、歩きやすくなりました〜♪
BIg guest ❣️宮崎から川越俊作さんが、とれたての自然栽培大根もって、お見舞いに来てくれました〜〜嬉しい💕
肥料なし!農薬なし。「自然栽培は、やっぱり土作り!」葉っぱから、根っこまでいろんな料理が楽しめま〜す‼︎

料理好きのタンゴには、何よりのプレゼントでした

111

<入荷>【自然栽培そば粉使用 究極の十割そば】

【自然栽培そば粉使用 究極の十割そば】
https://www.nh-purelyshop.com/products/detail.php?product_id=97

 

自然栽培そば粉100%使用の十割そば。

無肥料・無農薬で栽培されたそばのみを使い、手打ちそばの食感に限りなく近づけた究極の干しそばです。
自然の恵みがつまったそばは、味・コシ・香りも素晴らしい逸品。
もちろん添加物等の使用は一切しておりません。

 

そばは、岩手県花巻市 酒匂(サカワ)さんの貴重な自然栽培そばの実を使用。
石臼で丁寧にそば粉にし、天然ブナ林の湧き水で特別に仕込みました。

 

乾麺にも関わらず、そばの香りと風味をふんだんに感じることができます。
たっぷりのお湯で茹でるのがポイント。
濃厚なそば湯も絶品です。

数に限りがございますので、お早目のご購入をどうぞ。

ご購入はこちら

そば料理 修正

【俺の漢料理シリーズ vol.2】 <冨田さん自然栽培大豆納豆の掛けご飯>

【俺の漢料理シリーズ vol.2】
<冨田さん自然栽培大豆納豆の掛けご飯+まかない自然放牧黒豚トン汁>

ピュアリィ2年目、自炊2年目の宅配スタッフ川本です。
大変、間が空いてしまい、申し訳ございません!

皆さま、お待ちかねの【俺の漢料理シリーズ 】を3ヶ月振りにリリースです。
(決して忘れていた訳ではありません。。)

vol.2はすばり「納豆掛けご飯」です。
まかないの際、食べたのですが、これがシンプルで簡単で、そしてとてもとてもうまい。
冨田さん納豆、絶品です。。。

レシピは不要。
言葉も不要。

隠し味に「万能酢」を少し垂らすと、更に美味しさアップです。
是非、お楽しみあれ!!

※次回はしっかりとレシピ載せます。。
手抜きしてしまい、申し訳ございません。。。

PB190219