2019年04月のアーカイブ

肉汁ジュワ~ 『燻製工房 縁』さんのフランクフルト

燻製工房 縁さんは熊本県山鹿市で厳選した素材と秘伝のレシピでソーセージ・ハム・ベーコンを作られています。

原料の豚肉はピュアリィでもおなじみやまあい村の自然豚を使用されています。

縁さんのフランクフルトはかぶりつくと、ジュワ~っとお肉の旨みと野菜のスープが溢れ出します。

焼き方にもコツがあり、袋のまま一度湯煎しその後にさっと炒めることで弾けて肉汁があふれ出すのを防ぎます。

ゴールデンウィークのバーベキューや、ちょっと贅沢なおつまみにいかがでしょうか。

詳しい商品の紹介はコチラです。

堀内製油さんへ

今日は、熊本氷川町の堀内製油さんへ
創業以来70年、変わらぬ圧搾製法で 菜種油、ごま油、えごま油、つばき油の製造販売をされています。

お爺様の残された数々の偉業を大切にされて、古いものを活かして、本物を作り続けていらっしゃるご家族の愛に感動しました

いいもの、本物を大切に使い続けたいですね
堀内さん これからもどうぞよろしくお願いします

 

【今週の九州産自然栽培お野菜セット宅配情報】

★毎週土曜お昼頃に更新。

★セット内容はあくまで一例です。産地の入荷状況により多少異なりますので、その旨予めご了承ください。

【お知らせ】

熊本では桜も散り、本格的な春の到来です。お野菜たちも子孫を残す準備に入っています。

その為、出荷できるお野菜が少なくなってきておりますので、今週より「Mセット」に関しては”端境期対応”にてお届けさせていただいております。

Mセットご契約のお客様へは、以前お伺いしております”端境期時のパターン”にてお届けしておりますので、どうぞ皆さまのご理解・ご協力を賜れますと幸いです。

※収穫できるお野菜の品目が多かった場合は、通常通り10品目にてお届けいたします。

ぜひ旬の移り変わりを楽しんでいただければ嬉しいです。

ゴールデンウイークの営業について

いつもオーガニック通販ピュアリィをご利用いただきまして、ありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、本年は下記の通り、ゴールデンウイークに連休を取らせていただくこととなりました。

 

<お休みをいただく期間 5/2(木)~ 5/5(日)の4日間>

 

この期間は、 「商品発送業務」 「ご注文やお問合せへのご返信」

などをお休みさせていただきます。

なお、インターネットサイトからのご注文は承っておりますが、お問合せに対するご返信等が出来かねますので、

お問合せ内容によっては、ご注文時にお選びいただきました日程で発送できない場合がありますこと

予めご了承いただけますと幸いです。

ご不明な点がございましたら、いつでもお問合せくださいませ。

 

※この期間に定期便発送が発生する定期会員様へは、発送日変更などのアンケートを別途お送りしております。

度々お手数をお掛けしますが、どうぞご協力を賜れますと幸いです。

大好評!気功5月日程案内

こんにちは。

4月より、ピュアリィ西館2階では毎週木曜日に木上稔先生による気功の施術が行われています。

5月の日程をご案内させていただきます。

5月2日(木)5月9日(木)はお休みとさせていただきますのでご了承ください。

なお診察受付時間は朝9時~18時半(受付)までとなります。

ご予約は前々日の火曜日の16時までとさせていただきます。

ご予約はピュアリィまで 096-323-1551

 

 

干し椎茸作りに挑戦中☆

宅配スタッフ井上です!!

今日は渡辺明人さんの原木生椎茸を使用し干し椎茸作りに挑戦しました。

今週は晴れの日が続きますので完成が楽しみです(^^)/

そのまま食べても肉厚で味の濃ゆい椎茸ですが、干すことで保存でき必要なときにお使いできます☆

ギュッと旨みの凝縮した干し椎茸をみなさまもチャレンジしてみませんか。

 

 

大型連休 営業時間変更のお知らせ

<営業時間のお知らせ>

いつもピュアリィをご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら大型連休の一部期間を社員研修の為お休みさせていただきます。

下記の日程となっております。

レストラン・ショップ共にお休み   5月1日(水)~5月5日(日)

5月6日(月)より通常営業致します!

(営業時間 10時~20時 通常営業)

*ショップ:10時OPEN!

*レストラン:11時30分OPEN!

NLS 食べ比べ土曜日校でした。

こんにちは。昨日で、第68期 2回目NLSセミナーの土曜日校も無事に終了いたしました。

沢山の方に受講いただきありがとうございました。

 

火曜日校に引継ぎ、自然栽培のお野菜と一般栽培のお野菜の食べ比べを行いました。

受講した皆様の感想をご紹介いたします。

私の祖父母は無農薬・減農薬で米・野菜作りをしていました。農薬が悪で肥料は良いものと思い込んでいました。正直、肥料もいらないということは信じられないという気持ちでした。でも実際にやられている農家さんがいらっしゃってお話を反後さんからお聞きして、なんだかとっても感動して涙が出そうになりました。自然って素晴らしい!農業ってすごい!!と思いました。(N.H様)

肥料や農薬を与えたものとそうでないものについて根を張ると自分んで水分や養分をとってくるということについて子育てと一緒と思いました。人も自然の一部である。と感じました。発達障害の割合が増えていると感じていまして、電磁波?もあるかと思っていましたが、硝酸性窒素のことを知り、食物も要因の一つなのかと思いました。(S.H様)

経験されたことをお話されているので、とてもわかりやすいです。写真も多いので、(しかも農家さんと一緒に写っているので)説得力が高い でした。(M.Y様)

以前、ピュアリィさんで買った人参が本当に美味しくて、匂いから違って驚きました。土の違い土づくりについては全然考えたことがなくて、自分の生きていく時の姿勢や考え方にもつながっていることがとても不思議で興味深かったです。家庭菜園をしてみたいので、タネの話も楽しみです。(H.M様)

自然栽培についてよく知らなかった、誤解していたところがある。「再現性がないから指導しにくい」は本当だと思う。我慢して観察して、まかせる。子育てと本当に一緒だと思う。(O.A様)

有機農法がいいと思っていたのでお話を聞いてびっくりしました。農業のこと、肥料や農薬のことに無知だったので、日ごろの食事への認識が変わりました。野菜と調味料よりお米が大事というのも知ることができてよかったです。熊本に自然農法が多いのも知りませんでした。(H.E様)

農家さんへのあるれる愛が伝わって来ます。(M.M様)

野菜については分かったので、魚や肉の見極め方も知りたいです。自然栽培で、こんなに立派に育つとは知らなかったので、驚きました。(A.M様)

甘さと味の濃さと、水分の量に違いを感じました。(S.S様)

実際に食べてみると違ったので、こんなにもちがいがあるものなんだと大変勉強になりました。(N.N様)

中国や韓国は自国で消費する農作物には農薬の使用を抑えだしたそうで、日本は規制がゆるい為、日本に輸出するものには大量の農薬を使用していると先日、環境カウンセラーの方に聞きました。実質は日本の農薬使用量が正解一の勢いとのこと。そのあたりのデータ最新のものも知りたいと思います。少し休憩があるとありがたかったと思いました。(K.S様)

以上となります。

次回は第3回目

5月11日(土)13:30~16:00

5月14日(火)18:30~21:00

種のことについてお伝えさせていただきます。

食べ物が人の体をつくるって本当ですか?-食の本質、ここを知ることがポイント―

お申し込みはこちら

稲本薫さん初出版記念祝賀会でした。

昨日は稲本薫さんの初出版記念祝賀会でした。

稲本薫のこれまでの自然栽培に対する思いを熱く語って頂きました。

稲本さんのお米イネヒカリのおにぎりと天然菌ピュアリィオリジナル味噌汁をおふるまい!

おかずがいらない美味しさとお客様からお声を頂きました。

稲本さんの本はピュアリィ店頭で販売しております。

ご来店時にスタッフまでお声掛けください。

表紙は同じく自然栽培でみかんを栽培いらっしゃる池田道明さんの絵です。

ぜひ、ご覧ください。

九州産自然栽培Mセット 一時販売休止のお知らせ

いつもオーガニック通販ピュアリィをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

熊本では先日まで満開の桜を楽しめており、季節の移り変わりを堪能できる春のはじめとなりました。

畑のうえではお野菜たちが次の世代へと子孫を残すために準備に入っています。

花を咲かせ、種を残す時期、一般的に『端境期』と呼ばれる季節です。

私たちがいただける部分のお野菜は収穫できるものが少なくなっており、ピュアリィの契約農家さんのところでも収穫できる品目が限られてきました。

その為、Mセットについては10品目を揃えることが難しくなってきましたので、しばらくの間(端境期終了の5月末頃まで)「10品目のMセット」の販売を休止させていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、どうぞご理解・ご協力を賜れますと幸いです。

春と言えば!のタケノコももうすぐお届けできます。

 

現代では、季節関係なくお野菜が育ちやすいように種の遺伝子を操作したり、土壌改良剤・肥料を撒くなど、文明発達の恩恵で一年中比較的同じようなお野菜を楽しめるようになっています。

しかし、そういったものが無かった時代は、山菜を採ったり、冬に収穫されたお野菜を乾燥させて戻しながら使ったり、穀物を上手に使うなどしながら、この季節ならではの食べ物を楽しんでいたそうです。

肥料や農薬を一切使用しない自然栽培は、この昔の環境に近いので、ぜひ季節ならではのものがある、この環境を楽しんでいただければ嬉しいです。

 

乾物人気商品「乾燥野菜 にんじん」はこちら!

乾物人気商品「川越さんの切干大根」はこちら!

 

マツダ